ベッキー、ショムニ“1”のミニスカでスラリ美脚披露 

By: モデルプレス(ニュース) | Posted on: 2013-07-01 20:35:01 +0900

このエントリーをはてなブックマークに追加

フジテレビ系ドラマ「ショムニ2013」の制作発表に出席したベッキー

タレントのベッキーが1日、都内で行われたフジテレビ系ドラマ「ショムニ2013」の制作発表に、主演の江角マキコらと出席した。

【さらに写真を見る/制作発表の様子】美脚全開!白のブラウスにブルーのベスト&タイトスカート“ショムニブルー”で登場した江角マキコ、本田翼、ベッキーら

新「ショムニ」メンバーに抜擢されたベッキーは「話をいただいた時は、学生の時に見ていたドラマですし、あの制服を着られるってことでとにかく嬉しかったです。収録の初日も江角さんがセリフを喋った瞬間、脚立を持った瞬間にみんなで『うわ~』って感動しちゃって(笑)。今もこうやって共演できていることが嬉しいです」と笑顔を見せた。

ショムニといえば、白のブラウスにブルーのベスト&タイトスカートで美脚があらわになっているのも見どころの一つ。演出の鈴木雅之氏は「ベッキーはね、思いっきり(丈を)上げてくれって本人から言ってきました。ベッキーを中心にしちゃったので、全体的に(丈が)短くなちゃった」と裏話を披露。キャストによって丈の長さが違う中、この日一番短い丈で報道陣を沸かせたベッキーは「若いうちに脚を出しておきたいなって思って」と謙遜しながらも自信をのぞかせた。

「ショムニ」シリーズは、98年に連ドラでスタートし、痛快OLコメディとして一世を風靡。03年放送のスペシャルドラマ「ショムニFOREVER」以来の復活となる今回は「ショムニ」メンバーを一新し、満帆商事を退職後、消息不明だった坪井千夏(江角)が、復活した庶務2課にある理由で戻ってくるというストーリーが展開される。

クールビューティーでネット世界に精通した頭脳明晰女子・三波まどかを演じるベッキーは「バラエティのイメージとは真逆の方向の私なので、今までになかった私かも。『ベッキーって真顔怖い』って思われるように頑張って演じたいです」とにっこり。現在9本のレギュラーを抱えるなど多忙を極める彼女は、「データマンなので、とにかくセリフが多い。新幹線の中、車の中、そして撮影中でも空き時間があれば、明日のシーンの練習をしたりしています」と日々の奮闘ぶりを明かした。

この日の制作発表には江角、ベッキーのほか、本田翼、安藤サクラ、森カンナ、堀内敬子、三浦翔平も出席。ドラマ「ショムニ2013」は7月10日スタート、毎週水曜よる10時より放送。初回は15分拡大。(モデルプレス)

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る
江角マキコ、本田翼ら美脚全開“ショムニブルー”で登場 三浦翔平「居心地悪い」
ベッキーの従姉妹に「可愛すぎる」の声 女優・ダンサーとして活躍
ベッキー、サンミュージック相澤会長の死去に追悼コメント
人気深夜番組がゴールデン進出 新メンバー加入でパワーアップ

このエントリーをはてなブックマークに追加