きゃりー、NY公演も超満員・2000人超の「つけまつける」大合唱

By: モデルプレス(ニュース) | Posted on: 2013-04-15 14:32:36 +0900

このエントリーをはてなブックマークに追加

「100%KPP-WORLD TOUR」ニューヨーク公演を行ったきゃりーぱみゅぱみゅ/写真:Aki Ishii

アーティストのきゃりーぱみゅぱみゅが14日、ワールドツアー「100%KPP-WORLD TOUR」の米・ニューヨーク公演を開催し、2100人の観客を沸かせた。

【このほかの写真を見る】超満員の会場でパフォーマンスするきゃりーぱみゅぱみゅ

12日のロサンゼルスに続くニューヨーク公演は、過去にBON JOVIやLINKIN PARKなどがライブを行ったBest Buy Theaterで実施。チケットは見事ソールドアウトとなり、会場はきゃりーコスプレに身を包んだファンで溢れかえっていた。

「キャリー!キャリー!キャリー!」という大声援に迎えられたきゃりーは、恒例のオープニング曲「ぱみゅぱみゅレボリューション」で元気よくライブをスタート。4名のダンサーを引き連れ、「ふりそでーしょん」のミュージックビデオで着用した紅白のドレス姿でパフォーマンス。「ハロー!きゃりーぱみゅぱみゅ!楽しんでますかーエンジョイ!短い時間だけどたくさん曲を歌うので楽しんで帰ってね」と英語を交えたMCで観客の心をつかんだ。

「リラックスした雰囲気で臨めそう」と話していた通り、万全の体調でステージを展開したきゃりー。中盤には、ラベンダーカラーのドレスに衣装チェンジし、昨年5月に発売されたアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」の収録曲を立て続けに披露。さらに「まだまだ、元気は残ってますか!ここでブランニューソングを歌いたいと思います!」と、5月15日に発売する新曲「インベーダーインベーダー」を歌唱した。

その後も海外で人気の楽曲「ファッションモンスター」「にんじゃりばんばん」などを披露し、会場のファンも一体となって日本語の歌詞を熱唱。終演後もアンコールの声が鳴り止まず、「つけまつける」の大合唱で締めくくった。

きゃりーは5月10日にシンガポール公演(SCAPE WAREHOUSE)、5月30日に東京での追加公演(渋谷公会堂)を行う。(モデルプレス)

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る
きゃりー、紅白衣装でロサンゼルスに登場 新曲も世界初披露
きゃりーが水着美女に変身 人気芸人にお仕置き
きゃりー、衝撃のセーラー服写真に「ガガ様を抜いてる」の声
伊藤淳史と小出恵介が、“女性に人気のスポットは、男性も楽しいのか?”を検証『キャサリン三世』

このエントリーをはてなブックマークに追加