新・ファッションアーティスト“FAT CAT”が鮮烈デビュー ポップなおしゃれガールがカワイイを発信

By: モデルプレス(ニュース) | Posted on: 2013-05-13 10:00:00 +0900

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビクターエンタテインメント/FlyingStar Recordsよりメジャーデビューを果たすFAT CAT(ファットキャット)

きゃりーぱみゅぱみゅを筆頭に、Milky Bunny(益若つばさ)、AMOYAMO、AMIAYAなど、原宿を中心とした青文字系カルチャーから続々とデビューする“ファッションアーティスト”。そんな日本独自の音楽シーンをセンセーショナルに盛り上げるべく、この夏、新鋭女性歌手「FAT CAT(ファットキャット)」がビクターエンタテインメント/FlyingStar Recordsよりメジャーデビューを果たす。

【このほかの写真を見る】ポップなおしゃれガール・FAT CATが鮮烈デビュー

“太った猫”というネーミングに似つかわしくないキュートでPOPなルックスのFAT CATは、2011年に韓国でデビュー。少女の夢のような甘い恋を歌った3rd シングル「It’s Like a Dream」で音楽サイト「Bugs」の1位を席巻し、抜群の歌唱力とオリジナリティあふれるファッション性で高い評価を得た。

一方で、若者向けの「VOGUE girl」韓国版に抜擢されるなど、ファッションアイコンとしてもグローバルに活躍。今年1月には、クォン・サンウ、スエ主演のSBSドラマ「野王」のオープニングサウンドトラックに選ばれ、幅広い世代から注目を集めた。

◆日本完全プロデュースで「カワイイ」を追求

7月24日リリース予定の日本デビューシングル「Make Up」は、「もっとカワイクなりたい!ステキな恋がしたい!」という女の子がメイクやダイエットに奮闘する様子を描いたポップチューン。“日本完全プロデュース”のオリジナル楽曲となり、「タレメイクしてつけまして濃いめのチークをポンポンつけて」「夏まで4キロ痩せてやる!今年こそはと決意してたのに」といった等身大の歌詞が印象的。中毒性のあるメロディと歌詞がFAT CATの可愛らしい歌声にのせてテンポよく流れていく。

プロモーションビデオも日本のクリエイティブディレクターやスタイリストが集結し、都内で撮影を敢行。衣装は青文字系カルチャーを代表する日本のファッションブランドからモード&ストリート問わずチョイスし、ヴィヴィッドなカラーリングでコーディネート。小道具の雑貨、デコラティブなスイーツまで細部にわたり世界観を追求し、“カワイイ”を象徴する作品に仕上げた。

楽曲・PV共に“日本完全プロデュース”にこだわったことで、「J-POP」のジャンルに新たなムーブメントを巻き起こす。今後は「ファッション・カルチャー・音楽」をテーマに、ファッション誌、CM、イベントなど幅広い露出を開始。トレンドを発信するファッションアイコンとして始動する。

モデルプレスでは後日、「Make Up」のPV撮影現場レポート&FAT CATインタビューをお届け。日本の音楽シーンに彗星のごとく現れた歌姫の素顔に迫る。(モデルプレス)

■FAT CAT公式サイト
http://jvcmusic.co.jp/fatcat/
■FAT CAT公式Twitter
http://twitter.com/fatcat_jp
■FAT CAT公式facebookページ
http://facebook.com/fatcatjp

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る
FAT CAT公式サイト
FAT CAT公式Twitter
FAT CAT公式facebookページ

このエントリーをはてなブックマークに追加