ネイルサロンで始める『ネイルケア』。素爪が綺麗って言われたい

By: itnail | Posted on: 2016-09-16 13:00:00 +0900

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネイルサロンで始める『ネイルケア』。素爪が綺麗って言われたい

最近はネイルアートが主流になってきていますが、ネイルサロンではネイルケアのメニューもあります。ナチュラルネイルを綺麗にすることで気分も、周りからの印象もアップすることでしょう。自分でやるのもいいけれど、定期的なネイルケアで素爪美人を目指してみませんか?!

ネイルサロンでネイルケアをしてみよう。

 (469501)

【イットネイル】ネイルサロンはアートをするだけではなく、ネイル自体を美しくするためのネイルケアのメニューもあります。自分で行うデイリーケアに加えてプロにネイルケアをしてもらうとより美しい手元を保つことが可能です。
ネイルサロンでのネイルケアの工程のご紹介です。

①: 甘皮をふやかすためにぬるま湯に指先をつけます。

②: 甘皮を押し上げながら、不要な甘皮やささくれをニッパーを使って除去していきます。(この工程が意外と気持ちいいんですよ)

③: ネイルファイルを使って、好みのネイルの長さ、形に整えます。

④: 爪の表面の凹凸を滑らかにするために、細かめのネイルバッファーを使って整えます。

⑤: ツヤを出すためにシャイナーでツヤツヤに。

⑥: 乾燥を防ぐ保湿クリームを塗ってハンドもしくは腕までをしっかりマッサージします。保湿やマッサージでの血行促進で施術後は血色も良くなり、手全体がツヤツヤになりますよ!

ネイルケア後は綺麗な状態をキープしましょう。

 (469502)

ネイルサロンでケアしてもらうと、持ちもいいですよね。 ただ、お家に帰ってからのセルフケアでより持ちの良い、素爪を綺麗にキープすることは可能です。ネイル周りに塗るキューティクルオイルを水を使った後にたっぷりとすり込みましょう。その際、指の先端を圧迫するようにマッサージもしてあげましょう。そうすることでこれから生えてくる爪に刺激を与え、健康的で綺麗な爪になっていきますよ。 また、家事などをする際にはハンドクリームをたっぷりと塗った上からゴム手袋をして、ハンドを保護しながら行うのも綺麗な指先を保つポイントです。

定期的にサロン通いをしましょう。

 (469503)

ネイルケアは、2週間に1度くらいのペースがおすすめです。ネイルケアメニューはネイルアートの半額くらいの値段で施術してもらえるので、綺麗を保つためには定期的に通うことがおすすめなのです。ネイルケアを繰り返すことでネイルの形も綺麗に整ってきますし、健康的で丈夫な美しいネイルをキープすることが可能ですよ。
素爪でも綺麗ねって言われるように、ネイルサロンでネイルケアを始めてみませんか?!



Itnail編集部

元のページを表示 ≫

関連する記事

このエントリーをはてなブックマークに追加