しっかり食べながら痩せたい!脂肪燃焼を促す食材5つ

By: モデルプレス(美容) | Posted on: 2016-08-24 20:00:00 +0900

このエントリーをはてなブックマークに追加

しっかり食べながら痩せたい!脂肪燃焼を促す食材(photo by Slava_Vladzimirska/Fotolia)

【ダイエット/モデルプレス】ダイエットしたいけれど、食べたいものを我慢したくない!それなら食べながら痩せを叶える食材でダイエットしていきましょう。そこで今回は脂肪燃焼を促す食材をご紹介します。

【写真付きで読む】しっかり食べながら痩せたい!脂肪燃焼を促す食材5つ

◆油がのった魚

調理法や骨を除けて食べるのが面倒ということから避けられがちな魚ですが、実はダイエットを助けてくれる食材なんですよ。

特に、いわし、サバ、あじなどの青魚には、脂肪を減らす働きがあるEPAとDHAが高く含まれています。

これらの脂肪酸は体に蓄積された脂肪を分解し、排出する効果が。さらに、満腹感を高める効果もあり、自然と食べる量を減らす働きを持っていますよ。

買った魚をさばいてくれるお店や缶詰タイプもあるので、食卓に取り入れてみてはいかがですか?

◆キノコ

カサ増し食材としてよく使われているキノコですが、実はとってもヘルシー&痩せ食材なんです。

良く使われているエノキは100グラムでおよそ22キロカロリーと低く、お通じを助けてくれる食物繊維もたっぷり含まれています。

また、キノコに含まれている「キノコキトサン」は脂肪を分解し、中性脂肪を減少させる働きがあり、さらに腸内をコーティングしてくれることから脂肪分の吸収を防ぎ、排出を促す効果をもたらしてくれます。

スープに入れたり、お肉と一緒に炒めたりしても合うので積極的に使いたいですね。

◆ナッツ類

食感が楽しいナッツ。カロリーは高めですがダイエットを助けてくれる栄養素がたっぷり含まれています。

ナッツに含まれている脂肪酸は不飽和脂肪酸で、太りにくい油とされており、血液中の悪玉コレステロールを減らす働きを持っています。

さらに、ビタミンB2も豊富に含まれているので、脂肪の代謝を促す効果をもたらしてくれます。

栄養豊富とはいっても、カロリーは高いので食べすぎにはご注意を。1日20~25グラム程度食べるようにしてくださいね。

◆海藻

低カロリーなイメージが強い海藻ですが、実はダイエットを助けてくれる成分が多く含まれています。まず食物繊維ですが、老廃物に吸着し排出する働きがあり、腸の中からキレイにする働きがありますよ。

さらに、ヨウ素がたんぱく質や脂質、糖質の代謝を促してくれるためダイエットを助けてくれます。

また、ダイエット中に不足しがちなミネラルも豊富に含まれているので積極的に食べたいですね。

◆ヨーグルト

ヨーグルトには整腸作用があり、腸内環境をキレイにしてくれる働きがあるので、代謝の良いカラダを作るのにぴったりの食品。

ヨーグルトに含まれる菌類には、内臓脂肪の燃焼効果があり、体の内側から燃やしてくれる優れものなのです。

そのまま食べても充分効果が期待できますが、バナナやキウイなどのフルーツを中に入れて一緒に食べることで、ビタミンCやカリウムなどを同時に摂取できるのでオススメですよ。

いかがでしたか?

今回は脂肪燃焼を促す食材をご紹介しました。

食事制限で無理にダイエットをしてしまうと、ストレスに繋がりやすくなり、かえって痩せにくくなってしまいますよ。

ぜひ参考にして、食べるダイエットを行ってくださいね。(modelpress編集部)

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る
今までの努力はムダだった!?意外にも食物繊維が少ない野菜ベスト5
何をやっても痩せない人に共通する5つ習慣
太るどころか老ける!?海外セレブが避ける食材って
おデブループのもと!リバウンドしやすいNGダイエット5つ

このエントリーをはてなブックマークに追加