2016年トレンド水着まとめ!体型カバー&スタイルアップを叶える“洋服タイプ”がブーム

By: モデルプレス(ファッション) | Posted on: 2016-08-09 12:02:56 +0900

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年トレンド水着まとめ!体型カバー&スタイルアップを叶える“洋服タイプ”がブーム/撮影:古川 章

【水着/モデルプレス】6日、神奈川県・藤沢市片瀬江の島東浜海水浴場にてJSA(日本スイムスーツ協会)主催のビーチクリーン活動が行われ、12代目JSAキャンペーンガールの島田七実と2016年なぎさイメージガールの武田あやなが参加した。今回は2人が着こなした今年のトレンド水着を紹介。

【個別写真を見る】武田あやな&島田七実が着こなすトレンド水着4選 さりげないスタイルアップでモテ狙い

今年の水着は、露出が少なめでファッション性重視の「ハイネック」、「オフショルダー」、「クロスデザイン」の3タイプがトレンド。

◆ハイネック

大人ムードが漂うハイネックビキニはハイセンスな女子から人気。

スッキリしたデザインでウエストも細く見え、バストを覆うので小胸の方にも安心。

◆オフショルダー

アウターでも人気のオフショルダーは洋服感覚で着られるガーリーな“モテ水着”。

肩が出ているのでセクシーな雰囲気もありつつ、気になる二の腕を隠せるのが◎。

◆クロスデザイン

クロスのリボンにはウエストの細見え効果も。

シンプルなデザインでクールな雰囲気に。

◆その他

大きなフリルが付いたトップスなら小胸をカバー。

キュロパン(=キュロットパンツ)付きのボトムは、お尻や太ももが気になる方にぴったり。

◆武田あやな&島田七実がビーチクリーン活動

ビーチクリーン活動には70名以上が参加。炎天下の中、約30分のクリーン活動を行った2人は、「たくさんの人たちとビーチクリーンを行いました。短い時間でしたが、みんなでビーチを綺麗にしました。暑い日が続くので泳ぎに来てください」(島田)、「今までで一番暑いビーチクリーンでした。それでも少しでも砂浜を綺麗にしようと頑張りました」(武田)とそれぞれ感想を寄せた。(modelpress編集部)

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る
夏本番!ダレノガレ明美、菜々緒ら圧巻ビキニショット続々公開 憧れ美ボディの秘訣を知りたい
胸に自信がなくても大丈夫!水着でバストを盛る方法5つ
今年の水着もう決めた?菜々緒、紗栄子らファッショニスタのビキニをチェック
これであなたもスタイル抜群!水着選びのポイント5つ

このエントリーをはてなブックマークに追加