<月9「好きな人がいること」>ファッションチェック!~ vol.2 菜々緒、飯豊まりえ、大原櫻子、佐野ひなこ ~

By: モデルプレス(ファッション) | Posted on: 2016-07-25 21:58:00 +0900

このエントリーをはてなブックマークに追加

<月9「好きな人がいること」>ファッションチェック!~ vol.2 ~/(左から)大原櫻子、菜々緒、飯豊まりえ、佐野ひなこ(C)フジテレビ

【好きな人がいること・ファッション/モデルプレス】ファッションにも注目が集まるドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系、毎週月曜よる9時~)。楓・風花・愛海・実果子の着こなしにクローズアップします。4人それぞれのキャラクターに合ったファッションテイストを参考にして、夏のおしゃれを楽しみましょう。

【さらに写真を見る】<月9「好きな人がいること」>ファッションチェック!~ vol.1 桐谷美玲 ~

◆Kaede's Fashion
菜々緒さん演じる高月楓は、長男・千秋の同級生で29歳。ボストンに留学中というピアニストで、誰もが憧れる上品でエレガントな女性。

<白をメインにしたレディなパンツスタイル>

ハイスペックな大人の女性らしく、パンツルックでも上品な印象をキープ。動きのあるワイドパンツに、透け感のあるトップスをインして、しっかりレディライクに。ゆれピアスやヒールサンダルなど、小物使いも参考に。

<大胆なフラワーはモノトーンで大人仕様>

ヒマワリ柄のワンピースを主役にした夏らしいコーディネート。子どもっぽく見えがちな花柄も、モノトーンで大ぶりの柄を選べば大人な雰囲気に。ベルトでのウエストマークや、なじみのいいヌーディなサンダルもさすが。

◆Fuka's Fashion
飯豊まりえさん演じる二宮風花は、三男・冬真が通う調理師学校の同級生で20歳。学校をさぼりがちな冬真を心配しているしっかり者。

<トレンド感たっぷりのモノトーンスタイル>

ミニ丈のボトムやエスニック柄、レースアップサンダルなど、20歳らしくトレンドをたっぷり取り入れた風花ファッション。色使いを極力控えモノトーンで統一することで、大胆な肌見せスタイルもクールで大人っぽいイメージに。

◆Manami's Fashion
大原櫻子さん演じる西島愛海は、美咲たちが勤めるレストランに突然訪れる21歳の女性。ドラマの鍵を握るミステリアスな謎の美少女。

<透明感のある清楚な真夏のオールホワイト>

小物までオールホワイトで統一した、トレンドのワントーンスタイル。長めの丈で全身ゆるめに仕上げたシルエットも、適度な肌見せ効果で抜け感が生まれます。ワンポイントのストロー素材のハットも、夏らしいアクセント。

◆Mikako's Fashion
佐野ひなこさん演じる奥野実果子は、サーフショップで働く24歳で次男・夏向の同級生。ひと回り年上の彼氏とは仲の良いバカップル。

そのまま海にも行けそうな、サーフショップ店員らしいカジュアルリゾートスタイル。クラッシュしたデニムショーパンに、サラリと合わせたふんわりキャミの肌感がヘルシー。鮮やかな赤が明るいキャラクターを引き立てます。

4人それぞれの個性が光る着こなしテク。どれもこの夏のお手本になりそうなものばかりですね。今後も、女性キャラクターたちのファッションにも注目しながら、ドラマの展開にドキドキしてみてください!(modelpress編集部)

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る
<「好きな人がいること」菜々緒(楓)の作り方>こだわったメイク、ヘアスタイル…“脱悪女”で新しい挑戦!モデルプレスインタビュー
藤田ニコル・武田玲奈・井上苑子、月9「好きな人がいること」出演決定
菜々緒、ミニドレスで超絶美脚あらわ 兄との交流を明かす「久々にメールが来たと思ったら…」
「好きな人がいること」「せいせいするほど、愛してる」「こえ恋」【モデルプレス編集部レコメンド/2016年夏ドラマ】

このエントリーをはてなブックマークに追加