海外で話題の新ドリンク「スウィッチェル」ならデトックスも脂肪燃焼もお任せ!

By: モデルプレス(美容) | Posted on: 2016-07-20 18:30:00 +0900

このエントリーをはてなブックマークに追加

海外で話題の新ドリンク「スウィッチェル」ならデトックスも脂肪燃焼もお任せ!/jess.m.thomasClickさんInstagramより

【ダイエット/モデルプレス】今フランスやLAで話題となっているデトックスウォーター「スウィッチェル」って知っていますか?シンプルな作り方でありながらダイエットや美容に効果抜群と話題を呼んでいるんです。今回はスウィッチェルとは何か、どんな効果があるか、そして作り方をご紹介します。

【他の記事を読む】寝る10分前でやっちゃってない?デブを招く行動4つ

◆スウィッチェルとは

「スウィッチェル」とはリンゴ酢をベースにハチミツ、生姜、水などを合わせたドリンク。古代ギリシャ時代から民間薬として使われてきたとも言われており、疲労回復ドリンクとして今でも愛されています。

しかし、最近「デトックス効果がすごい!」と注目を浴び、スウィッチェルを作る人が続出しているのだそう。早速スウィッチェルの効果を見ていきましょう。

◆脂肪燃焼効果がある

リンゴ酢は果物のりんごに酵母を加え、アルコール発酵させたもの。お酢と同じようにアミノ酸が豊富に含まれており、体に不足しがちな栄養素を補ってくれます。

その中でもクエン酸は体内の脂肪をエネルギーに変える働きがあり、脂肪の分解を助ける働きを持っています。

さらにしょうがには、女性の大敵である冷えを改善する効果があり、代謝アップに導いてくれますよ。

◆空腹を感じにくい

また、リンゴ酢は血糖値の上昇によるインスリンの分泌を抑える効果があり、余計な脂肪の蓄積を防いでくれます。そして、血糖値の急上昇を抑えるため、空腹を感じるスピードを遅くすることもできますよ。

炭酸水で作るスウィッチェルだと満腹感を感じやすくすることが出来るのでダイエット中の空腹をサポートしてくれそうですね。

◆デトックスパワーが大きい

リンゴ酢に含まれている有機酸は腸内環境を整える効果がバツグン。腸内で働く善玉菌を活性化させるだけでなく、大腸のぜん動運動をサポートする働きがあるため、便秘解消に効果をもたらしてくれます。

さらに、利尿作用をもたらすカリウムが豊富なのも魅力的。体内の余計な水分や老廃物を排出させる働きがありますよ。

◆美容にも高い効果あり!

リンゴ酢やハチミツに含まれているポリフェノールはアンチエイジング効果があり、新陳代謝を活発化させ、肌をキレイにする働きがあります。

肌色をキレイにしたり、くすみを解消したりと様々な効果をもたらしてくれるので、肌が疲れている時でも積極的に利用したいですね。

◆スウィッチェルを作ってみよう

スウィッチェルは日本で販売されているところもありますが、お家で手軽に作ることができるのでぜひ試してみてくださいね。

<材料>
・リンゴ酢…大さじ1
・おろし生姜…小さじ1
・ハチミツ…大さじ1
・水(若しくは炭酸水)…200cc

<作り方>
1、容器にリンゴ酢、生姜、ハチミツを合わせ、一度混ぜましょう。

2、水を加えてハチミツがしっかり溶けるまで混ぜあわせ、冷蔵庫で冷やせば完成です!

お好みでカットしたレモンやミントを浮かべてみたり、ハチミツを多めにしたりしても良いですね。

いかがでしたか?

今回は究極のデトックスウォーターと呼ばれている今話題のデトックスドリンク「スウィッチェル」をご紹介しました。

シンプルな方法でありながらデトックスをしてくれるなんてステキですよね。

ぜひ参考にして、一度スウィッチェルを作ってみてはいかがですか?(modelpress編集部)

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る
タレ尻はお断り!キュッと上向きヒップに導く方法
ぐーっとお腹が鳴った時に食べると良いもの5選
ほっそり女子が実践する「運動しない痩せ習慣」5つ
お風呂でやりたいヤセに繋がる行動5選

このエントリーをはてなブックマークに追加