高畑充希、“歴史ある番組”司会に抜擢で緊張「『とと姉ちゃん』の常子のように…」<コメント到着>

By: モデルプレス(ニュース) | Posted on: 2016-07-19 21:37:03 +0900

このエントリーをはてなブックマークに追加

高畑充希「思い出のメロディー」司会に抜擢

【高畑充希/モデルプレス=7月19日】NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(総合、月~土 あさ8時~)でヒロインを務める女優の高畑充希が、夏恒例の音楽番組「思い出のメロディー」(NHK/8月27日よる7時30分~)で司会を務めることがわかった。昭和44年に始まり今年で48回を数える同番組。なお今年は総合司会に“欽ちゃん”こと萩本欽一を迎え、また高畑とともにNHKの高山哲哉アナウンサーが司会を務める。

“とと姉ちゃん”高畑充希「ちょっと寂しい。もっと知りたい」“お別れ”カウントダウンで心境語る

今回は「歌で笑って歌で泣いた!ゴールデンヒットパレード」をテーマに、時代を彩った名曲を視聴者から送られた「思い出のメッセージ」や、NHKに残る「貴重なアーカイブス映像」とともに2時間半にわたって放送。

◆高畑充希「少し緊張しています」

今回の抜てきに高畑は「48回目という歴史ある番組の司会ということで光栄であると同時に少し緊張しています。でも、『とと姉ちゃん』の常子のように、明るく、前向きに、歌手のみなさんのサポート役として頑張ります」と意気込みを語った。

また「萩本さんとご一緒するのは、はじめてなのですが、いまからとても楽しみです」と初共演の心境をコメント。

◆萩本欽一「あくまで歌手の皆さんが主役」

萩本は同番組の出演に対し「『思い出のメロディー』の総合司会を務めることになりました。あくまで歌手の皆さんが主役ですから、皆さんに気持ちよく歌ってもらいたい。それだけです。私が喋り始めると長くなっちゃうから、控えめに行こうかなと思っています。高畑充希さん、高山アナウンサーとともにテレビをご覧の皆さまに楽しんでいただけるような番組に出来ればと思います」と意気込みを語った。

なお、ラジオ司会は橋本奈穂子アナウンサーが務める。(modelpress編集部)

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る
欽ちゃん、75年間違っていた衝撃の事実発覚
高畑充希、妻夫木聡に「思わず電話しました」
「とと姉ちゃん」は今後どうなる?高畑充希&唐沢寿明の“衝突”「夫婦モノにしか見えない」
“とと姉ちゃん”高畑充希「ちょっと寂しい。もっと知りたい」“お別れ”カウントダウンで心境語る

このエントリーをはてなブックマークに追加