これぞ夏の月9!桐谷美玲主演「好きな人がいること」 山崎賢人らイケメン三兄弟との“胸キュン共同生活”に反響 トレンド上位を独占

By: モデルプレス(ニュース) | Posted on: 2016-07-11 22:30:00 +0900

このエントリーをはてなブックマークに追加

これぞ夏の月9!桐谷美玲主演「好きな人がいること」山崎賢人らイケメン三兄弟との“胸キュン共同生活”に反響 トレンド上位を独占/画像提供:フジテレビ

【好きな人がいること/モデルプレス=7月11日】女優の桐谷美玲が主演を務めるフジテレビ系新月9ドラマ「好きな人がいること」(毎週月曜よる9時)が11日、初回15分拡大で放送スタート。海辺のレストランを舞台に、ケーキ作りに人生を捧げてきたパティシエのヒロイン櫻井美咲(桐谷)が、イケメン三兄弟の柴崎夏向(山崎賢人 ※「崎」は正式には「たつさき」)、千秋(三浦翔平)、冬馬(野村周平)とシェアハウスしながら恋愛模様を繰り広げるロマンチック・ラブ・コメディーとなる今作。早くも胸キュンシーン満載となった第1話に、視聴者からは続々と反響が寄せられている。

【さらに写真を見る】これぞ夏の月9!桐谷美玲主演「好きな人がいること」山崎賢人らイケメン三兄弟との“胸キュン共同生活”に反響

◆恋愛ご無沙汰女子×イケメン三兄弟

第1話は、美咲の初恋相手・千秋との再会、そして湘南にある自分のレストランで住み込みで働かないかという誘いから始まる。「4年キスしていない」という“恋愛ご無沙汰女子”を脱するべく、承諾する美咲だったが、男目当てでお店に来る者を嫌う天才シェフの次男・夏向は、そんな美咲を敵扱いし犬猿の仲に。

美咲を広い心で受け止めてくれる千秋の優しさや“頭ポン”はもちろんのこと、お調子者でプレイボーイの三男・冬馬からの、出会い頭の“バックハグ”や“あ~ん”、さらに願ってもみなかった夏向との突然の“キス”や、とにかく繰り返される至近距離でのやりとりなど、初回から思わず「ニヤリ」としてしまうような胸キュンシーンが満載。ドキドキの共同生活とともに、夏の月9ならではの可愛くて眩しいストーリーが幕を開けた。

◆視聴者から反響殺到!トレンドの上位を独占

番組放送中、Twitterでは「好きな人がいること」のほか、「桐谷美玲」「山崎賢人」「三浦翔平」「野村周平」など出演者名までもがトレンド入りを果たし、トップ5を占めるほどの反響ぶりに。視聴者からは「美玲ちゃん可愛いし、笑えるし、あっという間の1時間だった」「サーファー兼天才シェフの賢人くんがかっこよすぎた!!」「なんですかこのイケメン三兄弟は??終始にやにや」「初回からまさかのキスシーンで、腰くだけた」「湘南という舞台設定が夏っぽくて最高!」「胸キュンシーン盛りだくさんでお腹いっぱい」「来週もめっちゃ楽しみ!」など続々と感想コメントが寄せられ、期待の声も多く上がっていた。

美咲と三兄弟の四角関係を中心に、冬馬を遠巻きから見つめていた専門学校の同級生・二宮風花(飯豊まりえ)、千秋と結婚式場へ足を運んでいた高月楓(菜々緒)、開店前のレストランに訪れた謎の少女・西島愛海(大原櫻子)の登場など、気になるシーンも多かった第1話。美咲の恋愛模様はどうなっていくのか、今後の展開がますます楽しみだ。(modelpress編集部)

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る
<月9「好きな人がいること」>あなたのタイプは誰?柴崎家の男たちからチェック
<桐谷美玲「好きな人がいること」インタビュー>イケメン三兄弟との現場エピソード、「頑張らないと、踏ん張らないと…」月9初主演に奮闘中
月9「好きな人がいること」桐谷美玲&山崎賢人…憧れのシチュエーションで胸キュンシーン満載<第1話あらすじ>
桐谷美玲主演「好きな人がいること」初回、藤田ニコル&武田玲奈&井上苑子が生トーク

このエントリーをはてなブックマークに追加