夏でもふんわりいい匂いのモテ女子になる方法

By: モデルプレス(美容) | Posted on: 2016-07-04 20:00:00 +0900

このエントリーをはてなブックマークに追加

夏でもふんわりいい匂いのモテ女子になる方法(Photo by Anna Omelchenko)

【美容/モデルプレス】モテる人っていい匂いがすると思いませんか?嗅覚は人間にとって直接脳に響く感覚と言われており、恋愛と密接な関係があるのです。いい匂いを目指すには体臭ケアが大切。そこで今回は、いい匂いで相手に好印象を与える、体臭を防ぐ生活習慣をご紹介します。

【他の記事を見る】帰宅後はシンデレラタイム!6つのキレイ習慣

♥軽い運動を習慣にする

運動不足で1日中部屋の中にいると、汗の中の乳酸菌が増え、汗臭さが強くなる場合が。

体臭ケアには、軽い負荷の有酸素運動を一定期間継続して行うことが大切ですよ。

また、激しい運動は疲労物質である乳酸を増やし、汗腺から臭いの原因であるアンモニアの分泌を促す恐れがあるので、運動のしすぎにも注意してくださいね。

ジョギングやウォーキングのような「軽い負荷」がかかる程度の運動を定期的に行うと良いですよ。

♥食生活を見直す
体臭が気になる時は、脂っぽい食事や動物性たんぱく質中心の食事を控えるように。

動物性たんぱく質や脂肪などの多い食事を続けていると、ワキガ臭の原因であるアポクリン腺が刺激され、汗の分泌が促され、体臭の原因になると言われています。

♥洗濯はこまめに行う

汗そのものには臭いがありませんが、汗が皮膚の汚れと混ざって時間が経つと雑菌が繁殖し、嫌な臭いの元に。

雑菌の繁殖は時間が経つと急激に増えるので、洗濯ものはためずにこまめに洗いましょう。

そして、洗濯した衣類はしっかり乾燥させましょう。

生乾きだと、雑菌が増殖して臭いの元になってしまいますよ。

♥2日続けて同じ靴をはかない
足の裏も汗をかきやすい部位です。

湿気が残っていると、そこに雑菌が繁殖して臭いの元に。

靴は1日履いたら乾燥させるようにしましょう。

♥タバコやアルコールは控える

タバコに含まれるニコチンやアルコールは、汗腺を刺激する作用があるので、タバコを吸うと汗の量が増えて体臭の原因に。

ニコチンによって、ワキガの元であるアポクリン汗腺の汗が増えることがあるので、体臭が気になる人は、タバコやアルコールを控えるようにしましょう。

いかがでしたか。

体臭の原因は日常のいたるところに潜んでいます。

毎日清潔に過ごすよう心がけ、体臭ゼロのいい匂いの女を目指しましょう。(modelpress編集部)

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る

このエントリーをはてなブックマークに追加