楽しくダイエットしたい!長く続けるためにやりたいこと5つ

By: モデルプレス(美容) | Posted on: 2016-07-04 21:00:00 +0900

このエントリーをはてなブックマークに追加

楽しくダイエットしたい!長く続けるためにやりたいこと5つ(photo by Kalim/Fotolia)

【ダイエット/モデルプレス】「ダイエットは我慢だらけで辛い」とダイエットに対してマイナスイメージを持っていませんか?確かに生活リズムを変えたり不慣れなことに挑戦したりでストレスが溜まってしまうと、ダイエットは続かなくなってしまいます。そこで今回は楽しくダイエットをする上で心がけたいことをご紹介します。

【他の記事を読む】寝るだけ「コロコロダイエット」でほっそりウエストを手に入れよう!

♥食べないダイエットより食べるダイエットを

ダイエットをしようと思うと、多くの人がカロリーを制限しがち。確かにカロリーを制限することで体重を減らすことは出来ますが、長期間行うのはNG。挫折やリバウンドに繋がりやすくなってしまいます。

食べないダイエットを行うよりも、食生活を見直して食べながら体質改善をしていくことが重要です。

食物繊維、たんぱく質、脂質、炭水化物のバランスはどうかを一度見直してみてくださいね。

♥どうしても食べたいなら早い時間帯で

ダイエットをしていると、ある日突然高カロリーなものが食べたくて仕方がないときはありませんか?

我慢することも一つの方法ですが、我慢すればするほど食べたくて仕方がないとストレスが溜まってしまいます。

どうしても食べたい時は我慢せず食べるのが◎。エネルギーとして消費されるように、できるだけ早い時間帯に食べるのがおすすめです。

また、食べたあとは食物繊維など低カロリーなもので調節してくださいね。

♥運動は続けられるものを

ダイエットをする上で運動は欠かせません。しかし、痩せたいからといって自分の体力に似合わない激しい運動をしてしまうのはNGです。

運動は続けられるものを行うのがオススメ。ウォーキングやスロージョギングのような疲れにくく、続けやすいものを行うようにしましょう。

また「毎日2時間行う」といったストイックな目標を立てるのもNG。自分の気分や体調に合わせて運動するようにしてくださいね。

♥体重より体型を気にして

ダイエットをしていると気になるのが体重。毎日乗ってにらめっこする人もいるのではないでしょうか?

確かに体重のように数字が明確だと励みになりますが、数字ばかりに囚われるのはNG。

特に、運動やトレーニングでダイエットしている人は脂肪よりも筋肉の方が重いため、数字に変化が見られない時があります。

体重だけを計るのではなく、全身鏡を使って体型をチェックするようにしてくださいね。

ウエストやヒップなど細かいパーツに変化が見られると、もっと頑張ろうとモチベーションに繋がりやすくなりますよ。

♥ご褒美を用意する

特にダイエットのやり始めは生活がガラリと変わってしまうため、ストレスになりやすくなってしまいます。

ストレスを溜め続けると、挫折に繋がりやすくなるだけでなく、ドカ食いを起こしやすくなるので注意が必要ですよ。

ストレスを溜めないようにするために自分にご褒美を用意するのがオススメです。

ご褒美はコスメや洋服など自分を高めるものを選ぶようにしたいですね。

いかがでしたか?

今回は楽しくダイエットをするために心がけたいことをご紹介しました。

ダイエットを習慣化していくことで、自分のベスト体型をキープすることができるようになりますよ。

ぜひ参考にして、ダイエットを長く続けてみてくださいね。(modelpress編集部)

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る
ダイエットの新定番“ふすまパン”ならしっかり食べて痩せられる!
湿気で太る!?「梅雨太り」解消で夏までに美ボディに
朝にやると痩せ効果がぐんぐんアップ!カンタン行動5つ
ブスな「二重あご」はいらない!短期間で解消できる簡単習慣5つ

このエントリーをはてなブックマークに追加