抱きしめたい!ちょいエロボディの作り方

By: モデルプレス(美容) | Posted on: 2016-07-01 22:00:00 +0900

このエントリーをはてなブックマークに追加

抱きしめたい!ちょいエロボディの作り方(photo by konstandinos/Fotolia)

【美容/モデルプレス】美しい曲線、なめらかな肌…男性が思わず喉を鳴らしてしまうような魅惑のボディの作方をご紹介します。

【さらに写真を見る】ふわっと香る印象に残るオンナになる方法

♥保湿はマスト

やはりちょいエロなボディの必須条件は潤ったもちもち肌。

色気は湿度に宿ると言われているほど、しっとり感は色気に欠かせません。

乾燥しやすい冬はもちろんですが、夏でも紫外線や汗によって肌の潤いが奪われがちなので、しっかりと保湿ケアを行いましょう。

お風呂の最後に濡れた体にオイルを塗ってマッサージし、タオルで軽くオフするとべたつきをおさえつつ、しっとり肌に仕上がるので夏にオススメです。

♥体の柔軟性を高める

筋肉や体を軟に保つことでボディラインが滑らかになり、女性らしい体つきをキープすることができます。

さらに、血流がよくなるのでむくみにくくなったり、痩せやすい体作りにも重要なことなんです。

血行がよくなっているお風呂上りに簡単なストレッチをスタートさせましょう。大切なのは毎日続けること。少しやったからといきなり体が柔らかくなるわけではありません。

それに、体は柔軟を止めるとまたどんどん硬くなってしまうので、毎日少しでもいいので続けていきましょうね。

とくに女性は股関節の柔軟は念入りに。

大きなリンパがあるため、股関節が硬くなると下半身がむくみやすくなったり、子宮への血流が悪くなって生理痛などの悪化を引き起こしてしまうことも。

無理に行うと体を傷めてしまうので、気持ちいと感じる範囲で行ってくださいね。

♥パーツケアを忘れずに

角質が溜まりやすく、すぐにお手入れ不足が露見してしまうのがヒジ・ヒザ・カカト。

摩擦を受けやすい所なので、角質が溜まりやすく乾燥や黒ずみなどのトラブルが起きがち。

このパーツ、意外と男性って見ているんです。ガサガサのヒジ・ヒザ・カカトは不潔で老けて見える…なんて声もあるほど。

こういった細かいパーツまでお手入れを行ってこそ、女子力というもの。

週に1~2度はボディスクラブでヒジ・ヒザ・カカトのパーツケアを行いましょう。

角質ケアの後は乾燥しやすいのでクリームやローションでしっかり保湿を!

♥背中やお尻のニキビは撃退

曲線が美しい背中と、ぷりんとしたお尻は女性の美しさやエロさを象徴する所。

そこに赤いプツプツニキビができていては、台無しですよね。

しかし、背中やお尻はニキビができやすい所。日ごろからお手入れを行って、ニキビのないボディを目指しましょう。

まず、背中もお尻も皮脂の分泌量が多い所で汗もかきやすいのでニキビができやすいんです。それを防ぐには、清潔な状態を保つことが大切。

ボディソープでもOKですが、ニキビ予防をしたい場合はニキビ予防の効果がある洗顔料を使っちゃいましょう。

硬いボディタオルはお肌を傷つけてしまうので、柔らかい綿やシルク素材のものを使ってくださいね。

洗い残しもニキビの原因となるのでしっかり洗い流しましょう。

そしておしりは毎日座ったり、下着との摩擦で角質が溜まりやすいこともニキビの原因になります。

週に1回程度はボディスクラブで優しくマッサージをして角質ケアを行うとニキビ予防だけでなく、男性がずっと触っていたくなるようなツルツルの桃尻になれちゃいますよ。

♥柔らかおっぱい

やっぱり、女性も男性も憧れるのはとろけるような柔らかなおっぱい。

おっぱいはとてもやわらかい脂肪でできているので、きちんと自分に合ったサイズのブラを着けていないとバストの脂肪がお腹や背中に流れて、ボリュームダウンしてしまうことも…。

形も崩れて左右のサイズがちぐはぐになってしまうこともあるんです。

定期的に下着屋さんでサイズを測ってもらい、自分に合ったブラを着けるようにしましょう。

いかがでしたか?

女性らしい魅力にあふれたボディを目指して自分磨きをスタートしましょう!(modelpress編集部)

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る
胸の谷間がチラチラ!男子の目を引き付けるバストアップ法
この夏モテ宣言!ドキッとさせちゃう美女子になる方法
マツエク要らずのフサフサまつ毛が叶う!目力美人の秘密
フェロモン漏れすぎ?!お色気女子になる方法

このエントリーをはてなブックマークに追加