部屋を変えれば痩せる!?みるみる痩せる部屋の作り方

By: モデルプレス(美容) | Posted on: 2016-06-12 22:00:00 +0900

このエントリーをはてなブックマークに追加

部屋を変えれば痩せる!?みるみる痩せる部屋の作り方(photo by Slava_Vladzimirska/Fotolia)

【ダイエット/モデルプレス】ダイエットを成功させるには、痩せる体質をつくることが大切です。ですが、いくら痩せる体質を作っても、太りやすい環境の中にいては、いつ元に戻ってしまうか分かりません。そこで今回は、ダイエットを長続きさせる「痩せる部屋」の作り方をご紹介します。

【他の記事を見る】もう我慢しない!お菓子を食べても太らないルール

◆お部屋のキレイが長続きする人はダイエットも長続きする

汚い部屋で生活していると、ストレスが溜まりやすくなります。

ストレスが溜まると、ストレスホルモンのコルチゾールが分泌され、過食に走りやすくなってしまうそう。

また物を捨てられずに部屋が汚い人は、ダイエットも長続きしない傾向があるようです。

毎日少しずつ掃除するだけで、筋トレ効果に繋がるので、出来るところから部屋の片付け、掃除を行い、身も心もすっきりキレイにしましょうね。

お部屋のキレイが長続きすれば、ダイエットも長続きするでしょう。

◆部屋の中を寒色系にすれば食欲をおさえられる
あなたのお部屋は何色ですか?

青などの寒色は、食欲を抑える効果があり、赤や黄色などの暖色は食欲をそそる色です。

ですので、お部屋のテーマカラーが暖色の方は、寒色に変えると食欲を抑えることができますよ。

食器のカラーを変えるだけでも効果があるので、ぜひ試してみてくださいね。

◆テレビはベッドから遠くに置く
食後にベッドの上でゴロゴロしながらテレビを見ていませんか?

食っちゃ寝生活はダイエットの大敵です。

テレビはベッドから見えない場所に置くようにしましょう。

また、電化製品が発する光や電磁波を受けると、体がきちんと休めず太る原因になってしまいます。

テレビは寝室から遠ざけるようにしましょう。

◆駅から少し離れたところに住んで通勤時間もダイエット
もし、これから引っ越しを考えている人がいたら、駅から少し離れた物件を選んでみると良いですよ。

脂肪は20分歩くと燃焼しはじめます。

駅から家までの距離があれば、毎日の通勤時間がダイエット時間になりますよ。

近場の人は、仕事が早く終わった日に、一駅歩いたり、遠回りして帰ってみましょう。

新しい発見に出会えたり、気分もリフレッシュします。

お部屋を生活するだけでダイエットができる空間にすれば、ダイエットは自然に長続きしますよ。

家に帰ったら、まずは部屋の片付けから始めてみてはいかがでしょうか。(modelpress編集部)

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る
むちむち足スッキリ!美脚を作る方法
「ぽっちゃり」をどんどん加速させる5つのNGポイント 今週一番読まれたニュースは?【ダイエット編TOP5】
「エプソムソルト」って知ってる?新デトックス入浴剤で楽痩せを目指そう
ダイエット中でも安心な焼肉の太らない食べ方

このエントリーをはてなブックマークに追加