むくみや便秘解消に効果的!“美腸習慣”で痩せ体質に

By: モデルプレス(美容) | Posted on: 2016-06-09 12:30:00 +0900

このエントリーをはてなブックマークに追加

むくみや便秘解消に効果的!“美腸習慣”がキレイを作る(Photo by Sundraw)

【ダイエット/モデルプレス】最近、ダイエットや美容と腸内環境の関係性が注目されています。腸内環境が整えられれば、便秘解消、むくみ防止、ダイエット、美肌など様々な嬉しい効果が。そんな腸内環境を運動や睡眠など、日々の生活習慣を改善することで美化できる方法をご紹介します。

【他の記事を見る】おフェロな体はおっぱいから!バストアップのハウツー

◆運動で腸の動きを活発に

運動をすると、腸内の温度が上がり、善玉菌が増え、腸の活動が活発になり、整えられますよ。

特におすすめなのがウォーキング。

歩くと振動で腸が刺激され、ぜん動運動が盛んになるので効果的です。

1日30分以上、8,000歩以上歩くことが目標。

また、腹筋も血行を促進する良い運動ですので、おすすめですよ。

◆楽観的になってストレスを減らす
腸は、人間の臓器の中で最もストレスを受けやすい。

ストレスを感じると腸内環境が悪くなり、腸内環境が悪くなるとストレスを感じやすくなるという負のループに陥ってしまいます。

大好きな趣味に没頭するのはもちろん、友達とおしゃべりをしたり、DVD鑑賞などをして気を紛らわせるのも良いですよ。

無理せず嫌なことは上手く受け流して、ストレスを減らす努力をしましょう。

◆1日6~7時間の睡眠で腸の働きを活発に
腸は、寝ている間によく動いて便を作りますが、睡眠時間が少ないと、腸で便を作る時間が足りず、朝のトイレタイムに排便時間が間に合いません。

さらに、寝不足によるストレスで腸の働きが悪くなるというデメリットもあるので、腸をよく働かせ、便秘を防ぐためには、毎日少なくとも6~7時間は睡眠を摂ると良いですよ。

◆腸マッサージで腸の緊張をほぐす
腸は緊張すると、動きが鈍くなってしまいリラックスすると本来の動きができる臓器。

ですので、腸の緊張をほぐしてくれる腸マッサージは、スムーズな便通を促すのに役立ちます。

腸マッサージは、1日1回以上を目安に、心と体がリラックスしやすいお風呂上がりや就寝前に行うのがおすすめ。

トイレなどで座った姿勢でも行えますが、あおむけで行えば腸の余分な力が抜けてより効果的ですよ。

いかがでしたか。

日々の規則正しい生活習慣で腸内環境を美化することができます。

これらの習慣を少しずつ身につけ、美腸でダイエットに成功しやすい健康的な体をつくりましょう。(modelpress編集部)

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る
食べないダイエットなんてイヤ!「食べ痩せ」を叶える5つのルール
「ファスティング」で痩せる理由と成功する秘訣とは
小顔になれて痩せる?今すぐできる簡単ダイエット
体の中から美しくなる食習慣!「クリーンイーティング」で美ボディに

このエントリーをはてなブックマークに追加