千葉雄大「男性は単純」ぐっとくる仕草を伝授

By: モデルプレス(ニュース) | Posted on: 2016-05-31 22:39:23 +0900

このエントリーをはてなブックマークに追加

千葉雄大「男性は単純」ぐっとくる仕草を伝授(C)モデルプレス

【千葉雄大/モデルプレス=5月31日】俳優の千葉雄大が31日、都内で行われた映画「全員、片想い」(7月2日公開)の完成披露試写会に伊藤沙莉、中川大志、桜田通、知英、新川優愛、志尊淳、清水富美加、広瀬アリス、横浜流星、加藤雅也、主題歌を担当する黒木渚と出席。イベントでは千葉が、男性がぐっとくる仕草を伝授した。

【さらに写真を見る】豪華キャストが集結!舞台挨拶の様子

この日のイベントでは、恋愛相談に答える企画を実施。「男性がぐっときそうな仕草やポイントを教えてください」といった問いに、千葉は「男性は単純だと思うので、雑誌の白黒ページに載っているようなことを全てやればいいと思います」とアドバイス。具体例として、隣にいた横浜を相手役に「『髪にゴミついてるよ』とか(腕を絡め)『どっか行こうよ』とか」とレクチャーした。

さらに、上目遣いも効果的だと指南。靴紐を結びながら上目遣いで横浜を見つめると、大きな笑いが起こった。

◆8つの物語からなる「全員、片想い」

8つの片想いの物語を描いた同作。伊藤と中川主演の「MY NICKNAME is BUTATCHI」、森絵梨佳と桜田主演の「僕のサボテン」、広瀬と斎藤工主演の「サムシングブルー」、知英主演の「片想いスパイラル」、新川と志尊主演の「嘘つきの恋」、清水と千葉主演の「あさはんのゆげ」、橋本マナミと横浜主演の「イブの贈り物」、加藤主演の「ラジオパーソナリティー」の8つからなり、14名の豪華キャストが切なくも温かい胸キュンエピソードを演じる。

清水と千葉が主演をつとめる「あさはんのゆげ」は、夏の間だけ従兄妹の要(千葉)と同居することとなった風花(清水)が、母親の仕事の都合で片田舎に暮らすハメになったイライラを要にぶつけながらも、彼が作る朝ご飯(あさはん)を通して、頑なな心が解けていくストーリーを描く。(modelpress編集部)

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る
北川景子主演ドラマ、工藤阿須加・千葉雄大ら追加キャスト発表<コメント到着>
千葉雄大、熱い友情&感涙に反響「もらい泣きした」
千葉雄大が涙 「故郷のいじられキャラ」と“再会”
千葉雄大、学生時代の謎が明らかに「距離感がやたら近かった」

このエントリーをはてなブックマークに追加