沖縄国際映画祭、大雨の大合唱でエンディング 総勢35万人来場の盛況

By: モデルプレス(ニュース) | Posted on: 2016-04-24 23:04:44 +0900

このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄国際映画祭、大雨の大合唱でエンディング 総勢35万人来場の盛況(C)モデルプレス

【沖縄国際映画祭/モデルプレス=4月24日】24日、沖縄県・那覇市の波の上うみそら公園にて「島ぜんぶでおーきな祭 第8回沖縄国際映画祭」の最終プログラムとなる「オールエンディング 島ぜんぶでおーきなバンドステージ」が行われ、4日間に渡り開催された同映画祭が幕を閉じた。イベントはスタートまもなく大雨に見舞われ、ライブ構成が大幅に変更されたものの、それに負けない熱いパフォーマンスで大盛り上がりとなった。

{【さらに写真を見る】沖縄国際映画祭、大雨の大合唱でエンディング 総勢35万人来場の盛況

ガレッジセール、スリムクラブが司会をつとめ、かりゆし58を中心とした「島ぜんぶでおーきなバンド」によるライブショーからスタート。しかしパフォーマンス中に突然の豪雨となり、スタージは一時中断。

それでも「今日ここに来た人しか濡れることは出来ません!雨でしか見られないこの景色を楽しみましょう!」とおーきなバンドが観客に呼びかけると、大歓声が沸き起こり、再開後、横山剣、島袋寛子の歌声でさらに会場はヒートアップした。

2度目の中断の後、当初イベント最後に予定されていたオール出演者による「笑顔のまんま」でエンディングを迎えることに。

BIGINをはじめ、MONGOL800のキヨサク、ORANGE RANGEのHIROKI&RYO、島袋ら沖縄出身アーティスト、さらにガレッジセール、トレンディエンジェル、ジャングルポケットら、映画祭を盛り上げてきた芸人もステージに集結し、観客と大合唱。どしゃぶりの雨にもかかわらず、会場は熱気に包まれ、映画祭のフィナーレにふさわしいステージとなった。

◆35万人動員 エンターテイメントで沖縄が一つに

4日間の総来場者数は約35万人を記録。75作品の映画が上映され、各地で舞台挨拶が開催された。波の上うみそら公園のオープニングレッドカーペットでは2万人、今年で3回目となる那覇国際通りレッドカーペットは6万人を動員する盛り上がりを見せた。

そのほか人気芸人によるお笑いライブ、モデルたちが華やかに集結した「ちゅらイイGIRLS UP! ステージ」や、アイドルライブが行われた「Kawaiian TVアイドルライブスペシャル」などバラエティに富んだプログラムの数々で島全体をエンターテイメント一色に染めた。(modelpress編集部)

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る
森川葵「絶対に裏切らない」存在への恋心を語る
森川葵・松井愛莉・NMB48ら一挙集結 レッドカーペットで輝き放つ
渡辺美優紀の卒業発表で思うことは? NMB48白間美瑠&矢倉楓子が告白
松井愛莉「ちょっと怖い」存在明かす

このエントリーをはてなブックマークに追加