超特急、クリスマスの予定&メンバーの仲を語る 衝撃発言も?

By: モデルプレス(ニュース) | Posted on: 2015-12-24 22:00:00 +0900

このエントリーをはてなブックマークに追加

クリスマスの予定&メンバーとの仲を語った超特急(C)モデルプレス

【モデルプレス】7人組メインダンサー&バックボーカルグループ・超特急が24日、東京・国立代々木競技場第一体育館にてワンマンライブ「超特急 CHRISTMAS ONEMAN LIVE 2015 Fantasy Love Train~君の元までつながるRail~」の2日目の公演を開催。ライブ前、報道陣向けの取材に応じ、意気込みや来年の目標、さらには翌25日のクリスマスの過ごし方を語った。

【さらに写真を見る】イケメン7人組超特急!ライブ前の気合に満ちた表情

本公演の見どころを、ユーキが「これまでたくさんライブをしてきましたが、初めて電車をモチーフにしています」と自信たっぷりに紹介。同所でのワンマンライブは今回が初めてで、カイは「代々木のステージにフェスなどで立ったことはありましたが、今日は約1万人が8号車(超特急のファン)。わくわくドキドキです」と胸を高鳴らせ、コーイチも「みんなペンライトを持ってくれていて安心です」と笑顔を見せた。

◆飛躍の2015年と2016年の目標

カイが「ライブ以外にも映画や写真集、海外でのライブなど違った経験値を得られました」と充実した様子で語るように、今年は超特急にとって飛躍の1年に。来年の目標を聞かれると「7人でバラエティ番組に出たい」(リョウガ)、「もっと歌番組に出て、超特急の曲の良さを知ってもらいたい」(タクヤ)と掲げた。

◆メンバーの仲&クリスマスの予定

メンバーとの仲を聞かれると、ユーキから「ケンカをすることはありません。本当はしてみたいです」と衝撃的な一言。「え?」(リョウガ)、「したいの?」(コーイチ)とメンバーも驚く中で「仲が深まるっていうので」と説明した。

明日25日のクリスマスもメンバーで過ごすそうで、タクヤが「今日、ユースケが20歳の誕生日を迎えたので、お祝いをかねてスタッフと打ち上げをします」と紹介。多忙のため、これまで打ち上げをしたことがなかったといい「今年やっとできる」と声を弾ませた。また20歳の誕生日を迎えたユースケは「20歳になれたのはすごく立派なこと」と喜びを噛み締め「今日はユースケの日にしたいです(笑)」とコメントした。

◆サプライズ発表も

ライブでは、春のホールツアー決定と、関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ「お義父さんと呼ばせて」の主題歌を担当することを発表。この主題歌について、タカシは「超特急初のウエディングソングになっています。結婚を考えている人たちへエールを贈りたいです」と紹介。同じくボーカルのコーイチも「今までにないくらいポップで、背中を押せるような曲になっています」と胸を張った。

ツアーに関しても「全国を回りたいと言っていますが、口ばっかりになってしまっています。来年、初めて行く県も増えると思うので、全国の8号車に会いに行きたいです」(タクヤ)と意気込み。自己最長のツアー期間となるが、カイは「4ヶ月と今までで1番長いです。健康に気をつけて、無事にケガなく終えたいです」と気を引き締めた。(modelpress編集部)

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る
超特急「もっと愛していきたい」新たな目標掲げる
超特急が思い描く恋愛像 等身大の理想から珍回答まで? モデルプレスインタビュー
超特急、飛躍の1年で感じた思いと結成当時の胸の内「1度きりかと思った」 モデルプレスインタビュー
超特急&DISH//、躍進の2015年を振り返る

このエントリーをはてなブックマークに追加