ローラ、公開アフレコで天然炸裂「全然違う事を考えてた」

By: モデルプレス(ニュース) | Posted on: 2015-11-08 21:05:46 +0900

このエントリーをはてなブックマークに追加

公開アフレコイベントに出席したローラ【モデルプレス】

【モデルプレス】モデルでタレントのローラが、天然なキャラクターを炸裂させた。

【さらに写真を見る】中川大志、劇団ひとり、パパイヤ鈴木、渡辺直美が集結

8日、都内スタジオでアニメーション映画『ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』(12月23日公開)の公開アフレコイベントが開催。中川大志、劇団ひとり、パパイヤ鈴木、渡辺直美と共に出席した。

セリフを飛ばしてNGを出してしまったローラは「シーンが始まったのに全然違う事を考えてた。自分って不思議だな~」と相変わらずの天然ぶりで、自身の役名についても「ローラ役の……」と自爆。中川の“ボーノ!”の踊りには「凄い動きだったよ。鳥肌が立った!」と感想を述べ、全員から「そこまでじゃないでしょうよ!」と突っ込まれていた。

さらにパパイヤと劇団ひとりから「収録が始まる前に必ずページ数を聞いてくるし、いないはずのシーンなのに声が聞こえた」、「歌の場面では歌詞を覚えていなかった」と暴露されるも「いい経験だった。出来栄えは70点くらいかな」とあっけらかん。

また小学校時代の話題になると、「外で遊ぶのが好きで、穴を掘ったり、基地を作ったり。やんちゃな感じでしたね」と意外なワンパクぶりを回想した中川にローラも負けじと応戦。「川に入ってドジョウすくいしてた。亀も掴まえたし、青いザリガニを探したり、男の子みたいだったよ。家ではリカちゃん人形の足を掴んで振り回してた」とワンパクなエピソードを披露していた。

◆外国人の子どもたちの声をゲスト声優が担当

原作者のさくらももこ氏自らが脚本を手がけた今作は、外国の子どもたちがまる子の町にやって来て、まる子の家にもイタリア人の少年・アンドレア(中川)がホームステイをすることに。まる子は、アンドレアやクラスメイトと一緒に静岡・清水を飛び出し、生まれて初めての大阪・京都旅行にでかける、というストーリー。(modelpress編集部)

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る
ローラ「バイオハザード」でキスシーン 「情熱をもらった」共演者との裏話明かす
ローラ、「バイオハザード」でのラブシーンに言及
ローラ、黒柳徹子と3年ぶり自由トーク連発 結婚&出産への意欲も
ローラ“ピンクプードル”でSEXYダンス 初のファンクラブイベント「みんな大好き」

このエントリーをはてなブックマークに追加