Hey! Say! JUMP山田涼介、ハロウィンアクセ身につけ「可愛い」の大歓声に「知ってる」

By: モデルプレス(ニュース) | Posted on: 2015-10-27 21:56:29 +0900

このエントリーをはてなブックマークに追加

Hey! Say! JUMP山田涼介、ハロウィンアクセ身につけ「可愛い」の大歓声に「知ってる」/左より:浅野忠信、菜々緒、瀧本智行監督【モデルプレス】

【モデルプレス】Hey! Say! JUMPの山田涼介が、ファンから大歓声を集めた。

【さらに写真を見る】ハロウィン仮装のオレンジワンピースに身を包みスラリ美脚を披露する菜々緒

27日、都内で行われた映画『グラスホッパー』(11月7日公開)のハロウィン試写会に出席。この日、イベントの内容に因んで観客が思い思いの仮装で参加する中、山田はハロウィン仕様のオレンジのヘッドアクセサリーを身につけ登場。ファンから「可愛い~!」「涼介可愛いよ~!」と歓声を浴びるやいなや「うん。まぁそれは知ってるから置いておいて…」とサラリと言ってのけ、さらに黄色い声援を浴びた。

また菜々緒から「さっき(イベント前に)山田さんとお話しさせていただいてて、『可愛いって言われるの抵抗ないんですか?』って言ったら、『嫌だ』って言ってました(笑)。今日は皆さん、『かっこいい』って言ってあげてください!」とフォローが入ると、すかさずファンから「かっこいい~!」と声が上がる一幕もあった。

◆「巻き込まれないように黙ってます」メンバーの失態を暴露

同作は、140万部突破の伊坂幸太郎氏による同名小説が原作。殺された恋人の復讐のため、裏組織に潜入した元教師・鈴木(生田斗真)と、人を絶望させる力を持ち、自らも精神を病む自殺専門の殺し屋・鯨(浅野忠信)、そして驚異的身体能力を持つ孤独な若き殺人者・蝉(山田)が、ハロウィンの夜、渋谷スクランブル交差点で起きたある事件をきっかけに交錯していくサスペンスストーリー。

イベントでは観客から質問する時間も設けられ、「今まさに巻き込まれていること」と“グラスホッパー”な出来事を問われた山田は「メンバーが多いので、スベりそうな話してるやついるなと思ったら、巻き込まれないように黙ってます(笑)。そういう風に回避してますね」とコメント。MCの荘口彰久から「例えば誰のこと?」と聞かれると、「岡本圭人ってやつが…(笑)。延々としょうもない話をずっとして、オチもまったくない。近づくと危険ですね」と言って、笑いを誘った。このほか同イベントには生田、浅野、村上淳、瀧本智行監督が出席した。(modelpress編集部)

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る
生田斗真、Hey! Say! JUMP山田涼介の人気に嫉妬?「ジャンプしてるぜ!」
Hey! Say! JUMP山田涼介、“大先輩”生田斗真からプレッシャー「先輩風吹かせた」
Hey! Say! JUMP山田涼介、減量励んだ熱演に観客涙 「今日まで不安だった」思い語る
Hey! Say! JUMP山田涼介「暗殺教室」が快挙達成

このエントリーをはてなブックマークに追加