映画

飯豊まりえ&山崎紘菜、稲葉友と現場で“イチャイチャ”?「なぜか2人の間に…」

【飯豊まりえ・山崎紘菜・稲葉友/モデルプレス=5月21日】女優でモデルの飯豊まりえ、山崎紘菜、俳優の稲葉友が21日、都内で開催された「TGC CAMPUS 2016 Spring Edition supported by beachwalkers.」に出演した。藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)、窪田正孝がW主演する映画『MARS(マース)~ただ、君を愛してる~』(6月18日公開)で共演する3人は、撮影中のエピソードを披露した。

間宮祥太朗の“妄想”に会場どよめき「疲れてる?」「まだ若いのに」

【間宮祥太朗/モデルプレス=5月10日】10日、都内にて映画『高台家の人々』(6月4日公開)のレセプションパーティー&完成披露試写舞台挨拶が開催され、主演の綾瀬はるかをはじめ、斎藤工、水原希子、間宮祥太朗、大地真央、市村正親、シャーロット・ケイト・フォックス、大野拓朗、塚地武雅が揃って登壇。作品の内容にちなみ普段どんな妄想をするのか話題に及ぶと、間宮は「あまり妄想をするタイプではないんですけど、自分が田舎に住んで田植えをしてる姿は妄想することがあります」と話し、会場をどよめかせた。

広瀬すず「涙腺が崩壊」で再び号泣 「辞めたいと思っていた」過去明かす

【広瀬すず/モデルプレス=5月8日】女優の広瀬すずが8日、都内で行われた映画「ちはやふる-上の句・下の句-」(全国公開中)の二部作イッキミ上映会後の舞台挨拶に、小泉徳宏監督とともに登壇。数々のPRイベントを行ってきた2人だが、同イベントがラストということから、監督から広瀬へ「前へ進め」の花言葉を持つ“赤いガーベラ”をサプライズでプレゼント。さらに激励のメッセージを送られると、広瀬は「私、あの日(下の句の初日舞台があった先月29日)から涙腺が、意味がわからないくらい崩壊していて…」と号泣した。

EXILE岩田剛典の好みは“味噌汁系女子”「最後の最後で…」

【岩田剛典/モデルプレス=5月1日】EXILE兼三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの岩田剛典が1日、都内にて行われた映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(6月4日公開)プレミア完成披露試写会に女優の高畑充希、原作の有川浩氏、三木康一郎監督とともに出席。主人公・樹(岩田)が、野草に詳しく家事万能の“野草系男子”“植物系王子様”と呼ばれていることにちなみ、何系女子が好きか聞かれた岩田は「味噌汁系」と回答。理由を「ご飯食べますよね?最後に味噌汁飲みたいですよね?最後の最後にホッとさせてくれる女性がいい」と“大喜利”風に説明すると、「お後がよろしいようで…」と満足そうな表情で締めた。

沖縄国際映画祭、大雨の大合唱でエンディング 総勢35万人来場の盛況

【沖縄国際映画祭/モデルプレス=4月24日】24日、沖縄県・那覇市の波の上うみそら公園にて「島ぜんぶでおーきな祭 第8回沖縄国際映画祭」の最終プログラムとなる「オールエンディング 島ぜんぶでおーきなバンドステージ」が行われ、4日間に渡り開催された同映画祭が幕を閉じた。イベントはスタートまもなく大雨に見舞われ、ライブ構成が大幅に変更されたものの、それに負けない熱いパフォーマンスで大盛り上がりとなった。

森川葵「絶対に裏切らない」存在への恋心を語る

【森川葵/モデルプレス=4月24日】女優の森川葵が24日、沖縄県で開催中の「島ぜんぶでおーきな祭 第8回沖縄国際映画祭」にて行われた「A.I.love you」の舞台挨拶に出席。同作で森川は、エリートイケメンシェフ(斎藤工)と、夢を叶えるために尽くし続けてくれるA.I(人工知能).・ラヴと三角関係を繰り広げる主人公の女の子・遥を演じた。

元NMB48門脇佳奈子、立て続けに暴露「上手いこと言ってるんですけど…」

【門脇佳奈子/モデルプレス=4月22日】元NMB48でタレントの門脇佳奈子が22日、沖縄県にて開催されている「島ぜんぶでおーきな祭 第8回沖縄国際映画祭」の「TV DIRECTOR'S MOVIE」に出品された映画「愛MY~タカラモノと話せるようになった女の子の話」の舞台挨拶に、ともにW主演を務めたNMB48の上西恵、お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司&たかし、古東風太郎監督と出席。イベントが終盤に差し掛かった時に「1ついいですか?」と切り出した門脇は、「マイ(門脇の役名)が全力で外を走っていたシーンで何か気付いたことがある人はいますか?」と試写を終えた観客に投げかけた。

NMB48上西恵「ニヤケが止まらない」喜びを噛みしめる

【上西恵/モデルプレス=4月22日】NMB48の上西恵が22日、沖縄県にて開催されている「島ぜんぶでおーきな祭 第8回沖縄国際映画祭」の「TV DIRECTOR'S MOVIE」に出品された映画「愛MY~タカラモノと話せるようになった女の子の話」の舞台挨拶に、ともにW主演を務めた元NMB48の門脇佳奈子、お笑いコンビ・トレンディエンジェル、古東風太郎監督と出席。初主演作品を、この日初めて鑑賞した上西は、「ニヤケが止まらなくなって…それぐらい嬉しかったです。みなさんの笑い声が聞こえて安心しました」と満足そうに告白した。

木村文乃、宮迫博之から意外な“ギャップ”暴露「嫌い!って思った」

【木村文乃/モデルプレス=3月27日】27日、都内で映画『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』(4月29日公開)の完成披露舞台挨拶が行われ、主演の野村萬斎、宮迫博之、安田章大、杉咲花、木村文乃、ちすん、高畑淳子、脚本の古沢良太氏、金子修介監督が登壇。宮迫は撮影の際に、木村に対し「この人、嫌い!って思った」というエピソードを明かした。

chay、菅谷哲也…テラハメンバーが揃って登場 島袋聖南&伊東大輝は腕組み2ショット

【chay・菅谷哲也・島袋聖南・伊東大輝/モデルプレス=3月23日】23日、都内にて映画『バットマン VS スーパーマン ジャスティスの誕生』(3月25日公開)のジャパンプレミアムイベントが開催され、鑑賞ゲストとして豪華芸能人が集結。chay、菅谷哲也、島袋聖南、伊東大輝のフジテレビ系「テラスハウス」元レギュラーメンバーの4人も、鑑賞前にドレスアップした姿で報道陣の前に姿を現した。

峯岸みなみ「最後まで油断できない」共演者に疑いの目 

【峯岸みなみ/モデルプレス=3月17日】AKB48の峯岸みなみが17日、都内で行われた映画「女子高」(4月9日より公開)の完成披露イベントに、モデルの泉はる、北山詩織らとともに登壇。冒頭のあいさつで「AKBとしてデビューして苦節10年、まさかこんな素敵なステージに立たせていただけるとは思っていなかったので、本当に嬉しく思っています」と笑顔を見せた。