ニュース

福山雅治×藤原さくら“新ラヴソング”に絶賛の嵐…一方、衝撃的事実に「切なさが止まらない」「泣ける」

【福山雅治・藤原さくら/モデルプレス=5月16日】歌手で俳優の福山雅治が主演を務めるフジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』(毎週月曜よる9時)の第6話が、16日放送された。オリジナル作品である同作は、唯一のヒット曲はあるものの、その後レコード会社との契約を打ち切られてしまう“元プロミュージシャン”神代広平(福山)が、児童養護施設で育ち吃音に悩むヒロイン・佐野さくらと出会い、音楽を通して心を通わせ、失いかけた人生を取り戻すヒューマン&ラブストーリー。第6話では、新劇中歌「好きよ 好きよ 好きよ」が初披露。心地よいメロディと甘酸っぱい歌詞への絶賛の声はもちろん、その裏に隠された切ないストーリーに大きな反響が寄せられている。

NMB48須藤凜々花、総選挙での「マイクロビキニ公約」を改めて宣言 “危険なスピーチ”も示唆

【須藤凜々花/モデルプレス=5月16日】NMB48の須藤凜々花が16日、都内にて初の哲学講座「人生を危険にさらせ ~実存哲学のご招待~」を開催した。以前のイベントにて、「自分を危険にさらすため」と、6月18日に開票されるAKB48グループの「選抜総選挙」で、自身の1位が実現しなかった場合にマイクロビキニ姿を公開すると表明していた須藤。しかし、マイクロビキニ姿を見たいという熱い声援に応えるべく、1位実現の公約として訂正し、この日も「1位になったらなります」と“1位になったらマイクロビキニ姿を公開する”ことを改めて宣言した。

月9「ラヴソング」あの美女は誰?“隠れたヒロイン”新山詩織、ドラマ×音楽の融合に熱視線

【新山詩織/モデルプレス=5月16日】歌手で俳優の福山雅治が主演を務めるフジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』(毎週月曜よる9時)。オリジナル作品である同作は、唯一のヒット曲はあるものの、その後レコード会社との契約を打ち切られてしまう“元プロミュージシャン”神代広平(福山)が、児童養護施設で育ち吃音に悩むヒロイン・佐野さくらと出会い、音楽を通して心を通わせ、失いかけた人生を取り戻すヒューマン&ラブストーリー。ヒロイン演じる藤原さくらの好演と歌声が話題となる一方で、神代が20年前に事故で亡くしたかつての恋人、宍戸春乃役のシンガーソングライター・新山詩織にも密かに注目が集まっている。

現役女子大生12名で生放送に挑戦 撮影&進行も

【ナナイロ/モデルプレス=5月15日】スマートTVサービス「ひかりTV」内にて高解像度4Kで放送するエンタメ報道&ライフスタイルニュース専門チャンネル「モデルプレスTV by ひかりTV 4K」(Ch 105)の生放送番組「ナナイロ」(月~日、毎日14:30~18:30)が1日よりスタート。日曜日は現役女子大生が出演、撮影、進行に挑戦。初回の15日放送回では、9大学総勢12名の女子大生が集結した。

【注目の人物】女同士の愛情・葛藤・キス連続…話題のMV出演の美女・田中真琴が気になる!

【田中真琴/モデルプレス=5月15日】“いま”見逃せない人物をモデルプレス編集部がピックアップして紹介していく<注目の人物>シリーズ。今回は、日本テレビ系ドラマ「ゆとりですがなにか」(日曜よる10:30)の主題歌を担当するロックバンド・感覚ピエロの楽曲「拝啓、いつかの君へ」(2015年10月)のミュージックビデオ(MV)に出演している田中真琴(たなか・まこと)をフィーチャー。

「テラハ」水球日本代表・保田賢也に「かっこいい」「イケメン」の声殺到 女性視聴者の視線独占

【保田賢也/モデルプレス=5月15日】フジテレビ系リアリティー番組「テラスハウス」の元レギュラーメンバーで、水球男子日本代表メンバーでもある保田賢也選手が、15日放送の同局系「戦闘中2016 ~アスリート天下統一戦~」(よる7時より)に出演。同番組は人気シリーズ「逃走中」の派生であるエリアで、限られた時間の中、「出演者=プレイヤー」が、「ボール=バトルボール」を使って相手を撃破するサバイバルゲーム。今回は各界のトップを極めたアスリートと運動神経の優れたタレントが集結しチーム戦を開催。チームを頂点に導く活躍を見せた保田選手に絶賛の声が上がっている。

AAA西島隆弘、蜷川幸雄さん通夜で涙「感謝しかない」

【西島隆弘/モデルプレス=5月15日】12日に肺炎による多臓器不全のため亡くなった、演出家の蜷川幸雄さんの通夜が15日、東京・青山葬儀所で営まれた。2012年に蜷川さん演出の舞台「下谷万年町物語」に出演した、男女7人組パフォーマンスグループ・AAA(トリプル・エー)の西島隆弘が囲み取材に応じ、「言葉1個1個がすごく重たくて大きくて、でもすごい優しくて。守ってくれた。本当に感謝しかない」と涙ながらに蜷川さんへの思いを語った。

月9ヒロイン藤原さくらの注目度が上昇中!“素”が見えるYouTubeが100万回再生

【藤原さくら/モデルプレス=5月11日】フジテレビ系ドラマ『ラヴソング』(毎週月曜 後9:00)でヒロインを演じる藤原さくら(20)。劇中では吃音に悩む佐野さくらを好演、演技初挑戦にも関わらず難役を見事にこなし、本業である歌声も「感動して泣いてしまった」「何回も聞きたくなる歌声」と称賛されるなど評判は上々、視聴者からの注目がさらに大きくなっている。それを顕著に表しているのが、今年2月に公開された同ドラマの公式YouTube。およそ100名の中からオーディションを勝ち抜いてヒロインの座を手に入れるまでが収められたもので、再生回数は10日23時現在で95万回、すぐにでも100万回を超える勢いを見せている。

AKB48阿部マリア&島田晴香「快感で体が震えちゃう」ホットパンツ×水着で“セクシー”に挑戦

【阿部マリア・島田晴香/モデルプレス=5月10日】AKB48の阿部マリアと島田晴香が10日、都内で行われたカリフォルニア発プレミアムバーガー「Carl’s Jr.」のAKB48ブランド大使就任式に出席。セクシー&エッジをテーマにしたプロモーション映像で、ブラックホットパンツに星条旗デザインの水着姿を披露し「快感で体が震えちゃう」などの挑発的な言葉を放った阿部は、実際の映像が流れると「恥ずかしい、本当にすいません」と赤面するも、自己評価は「まずまずの100点」と高得点だった。

浦浜アリサ、菜々緒の“キス魔疑惑”を暴露 濃厚キスの裏側「色んな人と…」

【浦浜アリサ/モデルプレス=5月10日】スマートTVサービス「ひかりTV」内にて高解像度4Kで放送するエンタメ報道&ライフスタイルニュース専門チャンネル「モデルプレスTV by ひかりTV 4K」(Ch 105)の生放送番組「ナナイロ」(月~日、毎日14:30~18:30)が1日よりスタートした。火曜日のメイン・パーソナリティーはモデルの浦浜アリサが担当。10日の放送回では、プライベートでの出来事や、恋愛観について出演者とトークを繰り広げた。