このエントリーをはてなブックマークに追加

B177b54f8b74f34c8e51fbdda3f00e31
Blank

後編

プライベートでの目標ってありますか?

20131015bimajin-MAGAZINE-bimajinstory-line09

やっぱり、さっき(前編)の日本の子どもの話とつながるんですが、勉強したいって欲は増してますね。セミナーにも、積極的に参加しています。学生時代にもう少し勉強してればよかったなと思いつつ(笑)。
例えば今は、カーン・アカデミーのことを詳しく調べてみたりしています。息子が今アメリカに留学中なんですけど、実は日本に居たときは、ちょっとワルだったんですよ。中1のときなんかひどくて、先生もヒステリーを起こしちゃって。私の知り合いにも、そういうお子さんを持ってる方が何人かおられるんですが、みんな賢くないわけじゃないんです。むしろとても頭が良い。ウチの子なんかよりずっと反応がいい子もいますしね。でも、その子達の中には、今学校に行っていない子もいる。やっぱり、日本の学校って体罰の問題とかもそうかもしれませんが、先生達があまりにも教育に対して考えが偏っているんじゃないかと思います。
アメリカの先生はコーチングが上手いんですよ。そういう専門教育を受けてるんじゃないかって思うくらい、生徒のモチベーションを上げるのが上手い。まあ、私達親子は太鼓を叩けば踊るタイプではあったから、たまたま彼らにマッチしただけなのかもしれないけど(笑)。でもそういう先生に巡り会う機会すら与えられてない、本来とても優秀なはずの子ども達っていうのは日本に何万人もいると思うんです。私が知っているだけでも何人かいるわけだから。それは気の毒なことだし、同時にやっぱり問題があるなあと思って。
20131012bimajin-MAGAZINE-bimajinstory-line02

ある選択がダメだった時のために、別の選択肢を用意しておくことは重要ですよね。
それこそカーン・アカデミーを使えば、どこでも無償で教育を受けることが出来るわけですし。

20131015bimajin-MAGAZINE-bimajinstory-line09

そうなんです。この少子化の中、日本の子どもってやっぱり全員が宝だから。ちゃんと育てないと国力なんかも落ちてしまうんじゃないかと。

20131012bimajin-MAGAZINE-bimajinstory-line02

20131015bimajin-MAGAZINE-bimajinstory05今の話にも出ましたが、いま息子さんはアメリカに留学していらっしゃるんですよね?

20131015bimajin-MAGAZINE-bimajinstory-line10

そうですね。年に1、2回はアメリカに会いにいってます。ニューヨークからクルマで4時間くらいかかるところに住んでるんですが、会いにいくときも一苦労で(笑)。
20131012bimajin-MAGAZINE-bimajinstory-line02

自分でクルマを運転されて行くんですよね?

20131015bimajin-MAGAZINE-bimajinstory-line09

今は流石になれましたけど、最初はやっぱりね、高速道路沿いのダイナーで自分がご飯を食べる姿なんて想像もしてなかったし(笑)。息子が日本食食べたいって言うから、日本食のレストランに行くとさ、そこが「YAMATO」って名前で、いかにもアメリカの和風レストランって感じで(笑)
20131012bimajin-MAGAZINE-bimajinstory-line02

(笑)

20131015bimajin-MAGAZINE-bimajinstory-line09

そこの味噌汁の具が、タマネギとマッシュルームだったりしたし(笑)。まあでも、行ってみるもんだなあっていうかね、40過ぎても新しい発見でいっぱいですよ。
20131012bimajin-MAGAZINE-bimajinstory-line02

息子さんは今、おいくつですか?

20131015bimajin-MAGAZINE-bimajinstory-line09

17歳で、高校生です。まあ、でも結構苦労させちゃってね…。結構周りからは大人びて見られるみたいです。中2から向こうに行ってますね。
20131012bimajin-MAGAZINE-bimajinstory-line02

中学卒業前に行かれたんですね。

20131015bimajin-MAGAZINE-bimajinstory-line09

そうですね。お知り合いの方が息子さんを小5から向こうに行かせてるんですが、その方に、なるべく早く外に出して、早いうちから色んな国の人とシノギを削らせないとって勧められて。でも本人は、あっちの環境の方が合ってたみたいです。早めに出して、結果的によかったなあと。
20131012bimajin-MAGAZINE-bimajinstory-line02

岩佐さんの、積極的に社会とコミットしていこうとする姿勢って、どこから来るのでしょうか。息子さんも多いにその影響を受けてるように見えます。

20131015bimajin-MAGAZINE-bimajinstory-line09

やっぱり、人と関わること、人と話をすること自体が好きなんですよね。子どもの話を聞くのも面白いし、いわゆる長老みたいな人と話していても楽しいです。
20131012bimajin-MAGAZINE-bimajinstory-line02

20131015bimajin-MAGAZINE-bimajinstory09

最後に、何か世の女性に向けてメッセージなどありましたら。

20131015bimajin-MAGAZINE-bimajinstory-line11

世界のニュース、世界が今、どう動いているかというものに興味を持ってほしいですね。自分もちろんそうだし、子ども達にもそういうことを教えてあげてほしい。広い視野を身につけさせてあげてほしいんです。そうじゃないと重箱の隅をつつくような教育になってしまうしね。あとは、1回きりの人生だし、いつでも新しいことにどんどんチャレンジしいてほしいです。チャリティとかを手伝ってみるのもいいと思います。やっぱり、チャレンジした分だけ、人との出会いも増えるし、人生の可能性も広がっていきますから。
20131012bimajin-MAGAZINE-bimajinstory-line02

撮影・上平庸文、インタビュー・森 綾、文・上野山純平


Writer: 森綾のアイコン森綾

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

チョークアートからキャンドルアートまで、新しい才能を発信! 松下萌子さん【後編】
Blank

Bimajin Story / 2017/03/29

全日本国民的美少女コンテスト出身、世界へ羽ばたくチョークアーティスト 松下萌子さん【前編】
Blank

Bimajin Story / 2017/03/22

得意の料理で体調管理と体型維持しています 中川知香さん【後編】
Blank

Bimajin Story / 2017/03/08