このエントリーをはてなブックマークに追加

アーユルヴェーダに学ぶ、排毒料理でデトックス!!

アーユルヴェーダとは、病気にならないよう自分の心や身体を整える、
インドに5000年間伝わる伝統医学。ヨガやマッサージが有名ですがそれだけでは無く、食事療法もあるんです。アーユルヴェーダの食事でデトックス効果が高い理由は、まず身体を温める事により消化力を上げ、体内の毒素を排出へと促します。その事でより健康的で美しい心身の維持が期待できます。
聞き慣れない言葉でハードルが高く感じるかもしれないけど、今回は「排毒料理」という本を出している神藤先生が料理監修をされている恵比寿にある「spa&café CRECELA」で教えてもらいました。
1人暮らしや、忙しくてもできる簡単なものをご紹介♪シンプルなレシピだけど、楽に続けられて、簡単に実践できるので効果を実感できるはず。簡単にできるアーユルヴェーダのご紹介

白湯飲み
【作り方】
電気ポットでは無く、浄水をやかんや鍋で沸騰させ、沸騰後はプクプクと泡が出るくらいの火加減にして、1/2の量になるまで煮詰めたらOK。

白湯飲み

ポイントは、舌の上ですするようにして温度調節をしながら飲みます。朝、口をゆすいでから一杯、食事の時に一杯というように5〜6回に分けて摂り、一日800㎖を目安に。
シンプルすぎて、本当かどうか疑いたくなるけどこれが効果絶大!!血中の老廃物や毒素の排出がスムーズになり、腸内のガスの発生を抑え、便秘やむくみ、肌トラブル、不眠改善にも有効です。この、煮詰めるのが重要で水のクラスターは煮詰めるほど小さくなるので身体への吸収が良くなるんです。体内で細胞の一つ一つに染み渡り、乾燥を防ぎ潤いを与えてくれます。更に、粘着性の強い毒素を溶かして運び、排出しやすくしてくれるのです。
携帯する場合は保温ポットで持ち運ぶのもGOOD!
排毒スープ
排毒スープ
1食分200㎖を1日1〜2回を目安に摂りましょう。<br /><br />
人参…1本
玉ねぎ…1個
大根…1/3本(約250g)
キャベツ…1/4個(約250g)
しょうが…2かけ
りんご…1個
水…適量
排毒野菜スープ用スパイスパック…1個
だし昆布…10cm
塩…小さじ1/2

排毒野菜スープ用スパイスパック

材料を切る
人参、大根、しょうがは無農薬のものを使う場合は良く水洗いして皮ごと、無農薬でない場合は皮をむき、玉ねぎ、それぞれを繊維に対して直角になるよう細切りにする。りんごは無農薬のものは皮付きのまま、無農薬でないものは皮をむいて使用。縦4等分くらいに切って種を除いてから薄切りにする。
大きめの鍋に、だし昆布、スパイスパック、しょうが、人参、玉ねぎ、大根、キャベツの順に重ねて入れ、表面がひたひたになるまで水を加え、フタをして火にかける。沸騰してきたら、ごく弱火にして、15分煮る。さらにりんご(ガーゼで包む)を加えて15〜20分煮る。水量が最初2/3量くらいになったら塩で味を調え、火を止める。
スープをこす
あら熱をとり、キッチンペーパーなどを敷いたざるにあけてスープをこす。
保存容器に入れて、冷蔵庫で保管し。3〜4日で使い切るようにする。

松の実入り玄米粥
松の実入り玄米粥
ダイエット中、空腹で辛い時やプチ断食にもオススメ。
煎り玄米…カップ1
水…1ℓ
昆布水…1ℓ
松の実…大さじ2
塩…小さじ1/2
★昆布水の作り方★
5〜6cm長さに切った昆布1切れをポットに入れ、一度沸騰させて40℃前後に冷ましたミネラルウォーター(軟水)に注ぐ。できれば一晩、最低でも2〜3時間おいて使うようにする。
鍋に分量の水を沸騰させ、炒り玄米と塩を入れる。ふたをして、吹きこぼれないように加減しながら30分ほど煮る。
その間に、フライパンで松の実をこんがりとから炒りする。
①を少し冷ましてから、2とともにフードプロセッサーでクリーム状にする。
※フードプロセッサーが無い場合はミキサーで代用。その際は長めに回しましょう。
鍋に昆布水を沸騰させ、③を加えてかき混ぜながら、弱火で30分煮詰める。

排毒料理

協力

Spa&Café CRECELA

『排毒料理』(講談社刊)神藤多喜子さん監修のお料理が食べれるカフェ。今回ご協力頂いた『Spa&Café CRECELA』さん。スパとカフェが融合した1DAY SPAという新しいスタイルを提供している。身体の外側と内側両方へのアプローチをコンセプトに、女性を美しく輝かせてくれる。

住所:〒150-0022渋谷区恵比寿南1-20-9 さくらビル2F
TEL:03-6303-3254
HP : http://www.crecela.com/cafe.html

※今回、ご紹介したレシピはクレセーラさんでも提供されていますが、アレンジを加えたメニューでご提供しております。


大きな地図で見る


このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

お家でできる頭皮ケアその②「眼精疲労」と「額のシワ」を改善マッサージ!
Blank

セルフセラピー / 2016/05/20

お家でできる頭皮ケアその①「頰のたるみ」と「ほうれい線」を予防マッサージ!
Blank

セルフセラピー / 2016/05/13

寝る前向き美人~How to meditate④~
Blank

セルフセラピー / 2016/04/29