このエントリーをはてなブックマークに追加

20131121column_main01_01

今年7月に代官山にオープンした台湾の本場のタピオカがいただけるカフェ「春水堂」、12月1日より代官山店で、日本の冬季限定新商品『蜂蜜生姜レモンティー』と、『落花生ラテ』を始めます。
店内ドリングの値段は台湾とほぼ同じ、台湾オリジナル風味のアレンジティーはぜひとも一度味わってみたいもの。
台湾に行かなくても台湾の気分を味わえます。

20131130column_9611_01_01

▼春水堂のつくりだす季節限定・日本オリジナルドリンク

春水堂は、その「今までにないお茶」を追求するユニークな商品開発を日本のオリジナル商品にも展開します。台湾のドリンク開発のスペシャリストが、日本でこだわりのお茶と新しい素材をマッチングさせ、日本の四季や暮らしにあった新商品を季節ごとに限定発売していきます。その第一弾として、冬季限定の2種類の日本オリジナル・ドリンクがこの度登場いたします。

20131130column_9611_02_02

『蜂蜜生姜レモンティー』は、国内産の生姜を贅沢に使い、さらに蜂蜜とレモンでコクのある甘味とさっぱりとした後味に仕上げました。風味たっぷりの生姜とお茶の味わいのハーモニーが楽しめます。また、のどにもよく体の温まる冬にぴったりの一杯です。

今までにはない、“お茶と素材の組み合わせ”が楽しめるのは、落花生を使った新ドリンク『落花生ラテ』です。春水堂の定番商品である「ラテ シリーズ」に季節限定のラインナップが加わりました。『落花生ラテ』は、落花生の自然な甘みとほどよい塩味が、春水堂オリジナルの香り高い紅茶ラテに溶け込み、なめらかなミルクフォームとも相性抜群です。寒い時期にぴったりなコクのあるまろやかな味わいのドリンクです。

20131130column_9611_03_01

▼春水堂とは

台湾で国民的人気を誇るお茶専門のカフェチェーンである春水堂は、タピオカミルクティーを世界で初めて開発したことでも知られる、本場台湾のアレンジ・ティーのスペシャリストです。現在までに茶葉と素材の特性を活かしたオリジナルのドリンクを80種類以上開発し、常に新しいスタイルのお茶の飲み方を提案してきました。

春水堂では、首都圏を中心として今後3年で30店舗の出店を目指します。季節ごとの新商品は今後オープンする新店舗でも順次展開予定です。

20131130column_9611_03

▼春水堂 概要


創業1983年、台湾で38店舗を展開。株式会社オアシスティーラウンジの運営により、春水堂は今年7月に代官山に海外初出店を果たしました。看板商品のタピオカミルクティー発祥の店であるとともに、鉄観音ラテ、ジャスミンミルクティー等をはじめとした、バラエティに富んだオリジナル・ドリンクを提供いたします。

<代官山店>

■店名:春水堂(チュンスイタン)代官山店
■住所:渋谷区代官山町20-9 アクシス209代官山1F
東急東横線 代官山駅西口徒歩1分
■営業時間:11:00~21:00  (定休日なし)
■席数:48席
■問い合わせ先等:TEL / FAX 03-6809-0234
MAIL:info@chungshuitang.jp
■URL:http://www.chunshuitang.jp/

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

MARVELのスーパーヒーローが大集結!キャプテン★アメリカVSアイアンマン「シビル・ウォー」
Blank

インフォ / 2016/05/03

野菜づくりに関する悩みやトラブル解決方法を詰め込んだ「川瀬良子のプランター野菜」がついに発売!
Blank

インフォ / 2016/04/16

日本のトップパティシエが集結!豪華すぎる史上最高のスイーツイベント開催までまもなく!!
Blank

インフォ / 2015/11/11