このエントリーをはてなブックマークに追加

column-043rd01

Bimajinも繋がりの深い台湾ですが、そんな台湾のオススメの朝食のご紹介♡

台湾の朝食はとっても安くておいしいので日本人観光客もハマってしまう人が続出なんだとか!! その中でもおすすめは、『豆漿(トウチャン)』『油條(ヨウティァオ)』『鹹豆漿(シェントウジャン』の3品は外せませんっ!!

豆漿(トウチャン)

『豆漿(トウチャン)』は日本の豆乳によく似てるんですが、冷たいものと温かいのと熱いものの3種類の温かさから選べるという日本にはあまり見ないタイプのセレクト方法があるんです。不思議ですね〜!! 通常は砂糖入りで出てくるんですが、

これに『油條(ヨウティァオ)』という台湾風の揚げパンのセットは日本人にも馴染みやすく、豆漿が売っているお店の軒先には、必ずといっていいほどこの油條が売っているんです。この油條を先程の豆漿に浸して食べてたり、これから紹介する鹹豆漿に具として入っていたりと色んな食べ方を楽しめるんです♡

そして、『鹹豆漿(シェントウジャン』 台湾の料理で日本風に言えば「塩味の豆乳スープ」です。台湾の人たちは、これを食べなければ朝が始まらないという、日本で言うところの納豆とみそ汁といった朝ご飯の定番メニューです。

 

女性の味方「大豆」パワーで目覚めの一杯♡
この鹹豆漿は豆乳を使っているので体温を上げるタンパク質がたっぷり含まれていていているうえに、女性ホルモンに似た働きのあるイソフラボンも含まれているので女性の朝ごはんにはピッタリのメニューです。
更に、この鹹豆漿、台湾で食した人のほとんどがヤミツキになってしまいわざわざこれを食べに台湾へ行くという人もいるほどみたい!!
そんなスープが自宅で簡単に作れるなら、ぜひとも作ってみたいですよね♪

 

■とっても簡単!!
台湾風豆乳スープ『鹹豆漿(シェントウジャン)』レシピ■

材料(一人前)
・無調整豆乳・・・200ml
・酢(黒酢がオススメ)・・・大さじ1
・お好みの薬味・具・・・(長ネギ、ごま、しらす、桜えび、ハムみじん切り、ザーサイや漬け物のみじん切りなど、お好みに合わせて。)しょうゆ、ポン酢、ラー油など薬味も自分好みのものをチョイス!!

作り方
①豆乳をレンジでチンするか、鍋にかかえて沸騰しないように時々かき混ぜながら弱火でゆっくり煮立たせます。(この時にお好みの具も一緒に入れましょう。)
②豆乳がふつふつと沸いてきたら火を止めます。
③器に注ぎ、酢を回しかけると凝固が始まるので、お好みで薬味などを入れて召し上がれ♡
※揚げパンを加えると、より本場の味になりますよ♡フランスパンやクルトンなどで代用して自分流にアレンジしてもGOOD♡

 

材料もこれだけで、こんなに簡単に作れちゃうなら、朝の時間の無い時でもささっと作れちゃいそうですね♪
朝これを飲めば、体がシャキッとして一日を爽快に過ごせそう♡

 

是非作ってみてくださいね♪

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

『仕事だってこれで楽しめちゃう♡モチベーションup術』
Blank

ハウツー / 2015/12/07

お風呂で痩せられる?スッキリボディを手に入れる入浴法
Blank

ハウツー / 2015/09/10

とっても簡単!! 〇〇でつくる手作りアロマ芳香剤!!
Blank

ハウツー / 2015/02/19