このエントリーをはてなブックマークに追加

20140604_column_14300_main

日頃、さまざまな食事の中からわたしたちは油をたくさん摂取しています。特に人間の脳の60%は脂質で出来ていますから、良質な脂質を摂らずにバランスを崩すと、うつ、精神不安、集中力の低下などを引き起こします。また、女性は男性よりも体脂肪率が高いですので、より気にかけておきたいですよね。

〜避けたいトランス脂肪酸〜

20140604_column_14300_01_01

化学的に精製された油や、植物性マーガリン、ショートニングなどに入っているトランス脂肪酸は、脳や身体に様々なダメージを与えます。トランス脂肪酸を摂取することで悪玉菌コレステロールを増やし、動脈硬化や心臓疾患を引き起こします。また、女性においては不妊症や子宮内膜症の原因にもなりかねません。
これから結婚をして子どもを産む若い女性や、子育て中のお母さん、どの人にもしっておいてほしい知識です。

〜どんな油をとったらいいの?〜

20140604_column_14300_02

魚に含まれているDHA、EPA、またはエキストラヴァージンオリーブオイルなどを摂るのがオススメです。
DHAは脳の神経細胞の働きを高めるため、よく「頭が良くなる」なんて言われていますよね。また、女性の胎盤にDHAは集中し、妊娠した際は胎児の肝臓に、その後は胎児の脳に集中していきます。

どんな油を体内に取り込むか。日頃の食生活を見直して、健康的な体を手にいれましょう!

Writer: セキアキのアイコンセキアキ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

ウェルフードが楽しめるimperfect表参道
Blank

表参道ヒルズにNEWカフェが誕生!

ライフスタイル / 2019/07/05

星野リゾート 界 アルプスで叶える、おいしい楽しい週末旅(後編)
Blank

信州の温泉宿で贅沢な田舎体験♪

ライフスタイル / 2019/03/09

星野リゾート 界 アルプスで叶える、おいしい楽しい週末旅(前編)
Blank

信州の温泉宿で贅沢な田舎体験♪

ライフスタイル / 2019/03/08