このエントリーをはてなブックマークに追加

E4f51fcc3c0a60a056c53142f6760177
Blank

8月ももうそろそろ終りますが、毎年恒例「夏にむけてダイエット!」も終わりを迎えるころでしょうか??これから、だんだんと厚着にもなって、身体は衣服に包まれ隠されていく時期になりますね!

自分の体に対して重視するのは、体重という名の数字である方が多いかと思いますが、体重管理ってすっごく難しいですよね・・・

ということで、今回ダイエットの代わりに提案させていただくのが、ズバリ!

【姿勢を正す】ということ!

それだけで本当に痩せて見えるのか?印象は変わるのか?ということを検証していきたいと思います!

では、こちらの写真をみてください!
まずは横向き。

普段通りの猫背さんでは、アゴが前に出ていることで首が太くなります。また、肩が前に出て、肩甲骨が後ろに飛び出ています。そして、お腹もぽっこりしていますよね。

一方、姿勢を正したときに注目しても欲しいのが衣服のしわ。バストのトップに向かって斜め上に伸びていませんか?そう、それがポイントなんです。体全体を上に引き上げるということをイメージしてやってみてください。そうすると背中とお腹の厚みが薄くなります!

お次は、正面の写真です。

一目瞭然!!!!
横向き同様、服のしわが違います。猫背のときは横にしわが入り、背筋をのばしたときはバストの中心に向かって、服が引っ張られています。

そもそもバストの位置と印象が違いませんか?!姿勢を正せばバストの位置が高くなり、引き上がって見えます。肩周りやお腹回りの贅肉がごっそり落ちたように見えます。この違いは恐ろしいものです。

〜内蔵機能アップでほんとに痩せる?!〜

姿勢を正すことで見た目体重が変わるということはお分かりになっていただけたかと思います。それと同時に、猫背によってつぶれていた内蔵も、背筋を伸ばすことで圧迫から開放されることになります。そのことによって、内蔵機能がアップし、代謝も上がるという話があります。

日頃の姿勢を気をつけること。これは誰にでもできることです。姿勢がいい人は見ていて気持ちいいですしね!みなさんもチャレンジしてみてください♡


Writer: セキアキ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

人気の最新ダイエット事情をまとめてチェック!(後編)
Blank

水着やノースリーブを着こなしたい!

ビューティー / 2019/06/06

女性の悩み「冷え」を何とかしたい!内側から体質改善を目指す方法とは?
Blank

ビューティー / 2018/10/19