このエントリーをはてなブックマークに追加

C5b3e6460cd80af110d0c7427c476c45
Blank

今ではモデルから女優まで幅広く活躍されていますが、どんなことがきっかけで芸能界に入ることとなったのでしょうか。
1番最初のきっかけはスカウトです。その後、ミスセブンティーンでグランプリを取って専属モデルになってから本格的に芸能界でお仕事をするようになりました。女優としては2年前、ちょうど15歳の時に「黒の女教師」(TBSドラマ)でデビューしたのですが、その頃は演技について全く知識がなくて。やり方も何もわからないまま未知の世界に飛び込んでいってしまったという状態で期待よりも不安だらけでした。 その次の年に出演した「サマーヌード」(フジテレビドラマ)では反対に演技に対してとても前向きになれて、演じることがとても楽しくなったのを覚えています。キャスト同士もみんな仲が良くて私は妹キャラで可愛がってもらえたんです。(笑)演技経験がある方達との共演は自分自身にとっても勉強になりましたし、もっと本格的にやりたいと思うきっかけになったと思います。
セブンティーンの専属モデルとしてモデルの仕事をスタートしたばかりの頃の思い出を教えてください。
セブンティーンでモデルを始めた頃は周りがみんな同じくらいの年で女子校のような雰囲気でした。編集部スタッフさんとも仲良くさせてもらえて、すごく居心地がよくて楽しい思い出がいっぱいでしたね。モデルと言いつつも、顔の細かい表情やカメラを意識した表現など演技のスキルが勉強できたので今思えば女優としての土台になったな〜と思います。
モデルと女優、選ぶとしたらどちらが好きですか?
以前の私だったらモデルと答えていたと思います。でも、今年の9月26日(金)に公開となる、映画「劇場版 零~ゼロ~」で初めて主演を演じることになり、今までとは全く違う感覚が自分の中に出てきたかなと感じています。演じることは大変だし、とても難しいけれど「もうやめたい」とか「やりたくない」とは不思議と一度も思わなくて。私は”演技”が好きなんだな、と改めて気付かされました。
映画「劇場版 零~ゼロ~」での撮影裏話をお聞きしたいのですが、苦労したシーンなどありましたか。
今回の撮影はアクションシーンが多かったんです。 ワイヤーで吊るされるとか今までの人生で経験したことが無いことばかりで・・・(笑)水の中で酸素ボンベを使いながらの撮影は本当に大変でした。酸素ボンベに加えて重りを付けた状態で耳抜きしながら降りた後、酸素ボンベを外して目を開けたまま浮いていくシーンは特に難しかったです。水は濁っているし体力は奪われるし。そこに演技が入るので真剣そのものでした。でも、私自身、水泳が好きで、素潜りが得意だったので楽しんでいました! 反対に、大勢の人達の前で歌うシーンの方が精神的に恥ずかしくて違う意味で苦労しました。撮影中は監督に厳しい指導を受けることもありましたが、1発OKが貰えると、ものすごい達成感を感じましたし、気持ちも次にいこう!と意欲が沸いていきて演技の面白さを沢山学ばせてもらいました!
中条さんが演じる「アヤ」に共感できる部分などありますか?
「アヤ」という生徒はみんなの憧れでカリスマ的存在。 ミステリアスなクールビューティーなので私とは違いますね(笑) でも、自分にそっくりの少女の写真の”呪い”が原因で生徒達が次々に失踪していく事態に対して自分がどうにかしなくてはならない!と思って行動するところは似ているかなと思います。すごく勇気のある女の子でそういった部分には共感しますね。
印象に残っているセリフやシーンについて教えてください。
「アヤ」と一緒に謎を解き明かしていくミチ役の森川葵さんとのキスシーンが印象に残っています。初めてのキスシーンが女の子!撮影前はどうしようかと本気で思っていました。でも実際にやってみたら意外にライトな感じで終わっていました。(笑)
「零」はミステリーとホラーが合わさった映画ですが、実際に現場で本当に怖い経験などは・・・?
私自身は特にありませんでしたね。その場にはいませんでしたが、他の出演者の方が心霊体験のようなもの?をされたという噂は聞きました。
ファンの人にメッセージをお願いします。
物語はミステリーホラーですが、美しさと恐怖が入り交じっているところがこの映画の魅力です。舞台が女子校で女の子同士の恋やおまじないに夢中になっている青春時代を16ミリフィルムに通して撮影したので映像がとてもキレイなんです。大人の階段を登る女の子達が成長していく姿を沢山の人に観てもらいたいです。
累計130万本を記録した大ヒットホラーゲームシリーズを原案に映画化した「劇場版 零~ゼロ~」の公開は9月26日(金)から。セブンティーン専属の人気モデル、中条あやみさんと森川葵さんが学園に起こった”神隠し”の謎に迫ります!
禁断の謎がひも解かれていく恐怖と衝撃を美しく幻想的にスクリーンに描き出されていく様は見応えたっぷりです!

Private interview

♪♪中条あやみさんのプライベートについても質問してみました♪♪

自分が目指す理想の女性像とは?
いいな!と思う人は知的な女性です。上品で芯がある人はカッコイイですね! 色々な経験をして私もそういう女性になりたいです。
自分のチャームポイントは?
ほっぺにあるホクロです。よく「いいところにあるね」と言われるんですよ。
今ハマっているマイブーム
グリーンスムージーダイエットです!バナナや小松菜などの野菜を混ぜて自分で作っています。前に雑誌に取り上げられたのを見て始めたのですがすっかりハマってしまいました。ダイエット効果有りでオススメです!
普段はどんなファッションスタイル?
シンプルが多いです。花柄も可愛いなと思うけどコーディネートにはしにくいかも・・・。白、グレー、黒などのベーシックカラーばかりですが、その日の気分で色物を着ることもあります。
ずばりストレス解消法は?
私、昔から洋楽が大好きで。ストレスが溜ったらすごい大音量で音楽を聞いています。(笑)周りの友達はみんなアイドル系なのに、私は洋楽にハマりました。お姉ちゃんや洋楽好きのモデル友達と一緒にライブに行くこともありますよ!
お休みの日の過ごし方は?
ジムに行って体を動かします。ランニングマシーンやヨガなど一通りやります!水泳、バスケ、バトミントン・・・スポーツは得意ですね。運動をする以外なら映画を見に行ったり、水族館に行きます。くらげが好きで・・・癒されます。
浮世離れした抜群のスタイルと年齢よりも大人っぽい雰囲気を持つ中条あやみさんですが、実際は意外とアクティブでとっても明るく元気いっぱいの17歳でした♪
Information
映画「劇場版 零~ゼロ~」
9月26日(金)全国ロードショーにて公開!
原案:「零〜zero〜」(コーエーテクモゲームス)
原作:大塚英志「零〜ゼロ〜女の子だけがかかる呪い」(角川ホラー文庫刊)
監督・脚本:安里麻里
キャスト:中条あやみ・森川葵・小島藤子・美山加恋・山谷花純・萩原みのり・中村ゆり・浅香航大・中越典子・美保純
主題歌:JAMOSA「LOVE AIN'T EASY」(rhythmzone)
配給:KADOKAWA
(C)2014『劇場版 零~ゼロ~』製作委員会

Writer: IzumiのアイコンIzumi

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

運動で「運」を動かすカリスマトレーナーAYAさん【後編】
Blank

Bimajin Story / 2016/07/27

身体作りのエキスパート・クロスフィットトレーナーAYAさん【前編】
Blank

Bimajin Story / 2016/07/20

ホワイトニングをメイクの一部に 堀越紀子 後編
Blank

Bimajin Story / 2016/07/13