このエントリーをはてなブックマークに追加

55cee1d494950fe1905f78a7738d8035
Blank

植物性タンパク質が豊富な大豆。大豆がたっぷり入ったプロテインというのもたくさん販売されていますよね。でも、そのほとんどがお水で溶かして、シェイカーでシャカシャカ振って飲むタイプのものが多いので、携帯するにはちょっと大変。

ということで、今日はそんな大豆プロテインを持ち運びできるように、プロテインバーを作ってみたいと思います!「大豆プロテインなんて手元にないわよ!」という方も、大丈夫です。代わりにきな粉を使って作ってみてくださいね♪

〜材料〜

  • 大豆プロテイン(きな粉でも代用可)1カップ
  • マシュマロ130g
  • フルーツグラノーラ 適量
  • ナッツ類 適量
  • ドライフルーツ 適量
  • 白ごま 適量
  • 油(体にいいもの)

〜下準備〜

バッドにラップを敷いておく。

① 鍋に油を入れて熱し、マシュマロを入れて溶かす。
マシュマロが焦げやすいので、火加減に注意する。

溶けるとこんなふうにふわっふわになります!

② 火を止めて大豆プロテインを鍋に入れる。

③ フルーツグラノーラ、ナッツ類、ドライフルーツ、白ごまなどをお好きな分量で混ぜ合わせる。(だいたいプロテインの3倍くらいの量。)これらの食材を入れることで、ザクザクした食感になります。

④あらかじめラップを敷いていたバッドに、敷き詰め冷蔵庫で冷やし固める。
急ぎのときは冷凍庫にいれても大丈夫です。

④ 固まったらバッドから取り出し、お好みの大きさで切り分けて完成!

〜なぜ大豆のプロテインを飲むの?〜

「プロテイン!」と聞くと「筋肉ムキムキ!」と想像してしまう方もいらっしゃるかと思います。でも、大豆からできている植物性プロテインを摂取すれば、筋肉ムキムキになるという心配はありません。 そもそも、食生活が偏りがちな現代人は、日頃の食事からバランスのよい栄養摂取をするということが難しく、栄養は摂れていないのにカロリーだけは過剰に摂取してしまうという状態の方がほとんどです。 体に必要な栄養というのは、まずは内部(内臓系)から行き渡っていき、肌や髪、爪などの表面には、最後に届けられるようになっています。
つまり、十分な栄養摂取ができていなければ、肌や髪、爪などはボロボロになっていくということですよね。

そんな現状をカバーしてくれるのが大豆プロテインなんです。なるべく無添加のものを選べば、みそ汁やカレーなどに混ぜていただくことだって出来ちゃいます。

一度チャレンジしてみてくださいね♪


Writer: セキアキ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

ぷるぷる食感に大満足!お腹も満たされるヘルシーな生芋こんにゃくスムージーがお目見え!
Blank

グルメ  / 2018/09/27

ハーゲンダッツの王道クッキー&クリームが25周年!アニバーサリー味が期間限定で登場!?
Blank

グルメ  / 2017/03/26

焼きたてチーズタルト専門店「PABLO パブロ」から 甘酸っぱ〜い♡いちごスイーツが新登場!
Blank

グルメ  / 2016/04/25