このエントリーをはてなブックマークに追加

689477c995635708804f45493113b886
Blank

台風が来て大雨に打たれたり、過ぎ去ったら過ぎ去ったでまた暑さの予感・・・ということで、もうへろへろ〜!という方も多いのでは?

そんな中、栃木県佐野市に行って参りました!!ちなみに佐野市のお隣は群馬県館林市。日本でもっとも暑い地域の10位以内には入る地域です。

同じ関東とはいえ、都内から離れると青々しい緑の畑が広がっています!空がほんとに大きい!!!

〜関東三大師!佐野厄除け大使〜

関東三大師のうちのひとつ、佐野厄除け大師。その正式名称は、春日岡山惣宗官寺で、藤原秀郷公が建設したお寺です。

佐野厄除け大師には、お正月になると大変多くの参拝者が訪れ、その数は関東でもトップクラスでしょう。夏のこの時期は、空いているので夏休みを利用して、普段あまり足を運ばない寺院めぐりに行ってみるのもいいですよね!

「厄年ってよく聞くけど、実際何歳か知らない・・・」という方も多いかと思いますので、一度ここでチェックしておきましょう!

厄年(本厄)の年齢は以下の通り。

男性:25歳、42歳、61歳
女性:19歳、33歳、37歳

日本には厄年の前に、「厄祓い」や「厄除け」といって、神仏の加護をうけて、災難や凶事を祓ってもらうという習慣があります。また、災難が起こらなくとも、身体的な面においても、変わり目の時期と言われており、体調の変化や不調がおき始めるころなので、健康管理にも目を向ける必要がある年齢であるとも言えます。
厄年の前には、ぜひ厄除けをしに行きたいところですよね!

〜ゆるキャラ☆ナンバーワン!さのまる君♡〜

佐野厄除け大師の目の前にお土産屋さんがあったのでちょっぴりのぞいてきました。

栃木県のゆるキャラといえば、さのまる君!!!

さすが2013年のゆるキャラグランプリで優勝しただけあって、さのまる君だらけの店内。ラーメンどんぶりを頭にのせて、腰にはいもフライをさしているという、なんとも斬新な格好をしているにも関わらず、この愛らしい表情に癒されてしまいます。

そうそう、栃木県はいちごも有名ですから、いちごを使ったお土産もたくさんありました〜!!!

どれをとってもかわいいですね、さのまる君!!

日本の中でもトップに近い暑さではありますが、佐野市で寺院巡りをしてみたり、ラーメンやいもフライ、かき氷などを楽しみにいってみてはいかがですか??


Writer: セキアキ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

2016台湾美食展 LaniLani編集部参加レポ
Blank

レポート / 2016/09/12

E-girls 藤井萩花&藤井夏恋の初スタイルブック「ANTITHESE」がついにお披露目!
Blank

レポート / 2016/02/05