このエントリーをはてなブックマークに追加

C622f12f187516fc4e0ccc4a86b3a0a7
Blank

【不倫は報われない?相談できない不倫恋愛のウラのウラ】

不倫と聞くとみなさん「失楽園(渡辺淳一著)」などドロドロしたイメージを持つのでしょうか。少し前の時代であれば、不倫は金銭的に余裕のある男性が若い女性をサポートする愛人パターンが一般的でした。ですが景気もイマイチな現代では、不倫関係も様子が異なるようです。 今日はなかなか打ち明けることができない不倫恋愛のウラのウラを、なるべくドロドロしないようご紹介します。

■不倫関係の半数は本気の恋!

不倫経験のある女性300人にアンケートを実施。不倫相手との関係は?との質問に対して47.3%の女性が本気の恋愛と変わらないという回答をしていました。

つまり不倫の5割近くは略奪希望!という結果に。今コラムをお読みの既婚女性のみなさん、頭の片隅に入れておいてくださいね。

■本気ではあるけど叶わない恋なのはわかっている

そんな半数が本気の恋愛と変わらないと回答する不倫。では実際、略奪可能だと不倫女性達は思っているのでしょうか?

あなたは不倫相手と結婚できると思いますか?という質問に対して、胸がズシンと重くなるような結果が寄せられました。 無理だと思っている女性は64.3%。思っている(いた)が実際は無理だと思う女性は16.0%。つまり8割近くの女性が無理だろうと思いつつも、不倫関係を続けていることがわかりました。「無理だと思うけど大好きな彼を信じたい」そんな想いが不倫から抜け出せない女性を生み出しているのでしょう。

■やっぱり大半が辛いけど別れられないのループ状態

最後は不倫の悩みについての質問です。あなたは不倫をしていてどんな事に悩んでいますか?という質問に対して、ここでも心がズーンとなる回答が寄せられました。

1番多かったのは精神的に参ってしまうこと(31.3%)。そして次に多かったのはなかなか不倫関係を解消できないこと(29.7%)。多くの不倫中女性が、辞めたいけれど辞められない負のループに陥っていることがわかると思います。ちなみに不倫のメリットについて具体的に書いていただいたところ「しなければ、いけなかったから」という意味深な回答が寄せられました。しなくちゃいけない不倫関係って、やっぱりお金とか権力なんでしょうか?

■不倫女性よ、まずは不倫相手をセカンド彼氏に降格させよ

ドロドロしないようご紹介するつもりが、アンケート結果から嫌でも女性の苦しい姿が想像できる結果となってしまった今回のコラム。では上手く抜け出す方法はあるのでしょうか? 個人的にオススメしたいのは、「スパルタ婚活塾(水野敬也著)」にて書かれている「仮氏(かりし)理論」を実践することです。簡単に内容をご説明すると、今の不倫相手を本命彼氏が出来るまでの「仮の彼氏」に優先順位を下げること。これが仮氏理論です。 今すぐ別れられないのなら、こういった少しずつ不倫相手への依存度を下げるアプローチも、有効かもしれません。どうか一度の人生、悔いの無い恋愛を沢山してくださいね。

参考:スパルタ婚活塾/水野敬也著(http://www.amazon.co.jpスパルタ婚活塾-水野敬也/dp/4905073073)

調査協力:株式会社ネオマーケティング
http://www.neo-m.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

【センパイ教えて!結婚3年以上の既婚女子に聞く「結婚のリアル」】
Blank

イマドキリサーチ / 2016/06/09

【夏はもうすぐ!男子が夏の女子に思っているホンネ…】
Blank

イマドキリサーチ / 2016/06/02

浮気はバレなきゃOK?男子が考える浮気のリアル本音とは
Blank

イマドキリサーチ / 2016/05/25