このエントリーをはてなブックマークに追加

3a0208d37efaf4b9a4647e6b7e4781eb
Blank

ついに夏本番です。ファッションも薄着になり、体のラインが出るものばかり……。
「早くダイエットを成功させなければ!」と焦っている人も多いのではないでしょうか?
ダイエットの大敵といえば、炭水化物ですよね。
「ダイエットはしたい!でも、真っ白なごはん食べたーい!」
今回は、そんなわがまま女子にオススメのごはんの食べ方をご紹介します。

◆痩せるごはんに変身させよう

主にデンプン質でできているごはん。
デンプンは2種類あり、消化吸収されやすいデンプンと消化吸収されにくいデンプン(レジスタントスターチ)があります。
ホカホカごはんは、冷めると体内に消化吸収されにくい「レジスタントスターチ」に変身することがわかりました!

◆体内をクレンジング!

ダイエット中に、私たちを悩ませる便秘。
日本人のおよそ5人に1人は便秘気味といわれていて、さらに女性は男性よりも便秘を起こしやすい身体構造をしているのだとか……。
便秘解消といえば食物繊維ですよね!
食物繊維は、こんぶや海藻に含まれる水溶性食物繊維と、キャベツや小麦ふすまに含まれている不溶性食物繊維があります。便秘解消のためには、どちらもバランスよく摂取することが大切なんです。
なんと、「レジスタントスターチ」は、これら2つの役割を1つで果たしてくれるとのこと!
つまり、冷たいごはんは脂肪として吸収されにくいだけでなく、体内の毒素や他のおかず類の脂質も一緒に便として体外に排出してくれるというワケです!

◆ダイエットに嬉しい効果がたくさん

他にも、「レジスタントスターチ」は血糖値の上昇を抑えてくれたり、脂質代謝も助けてくれる効果があります。

 

筆者もさっそくお昼のごはんを冷やしたまま食べてみました!
「うーん。ボソボソとしていて、固い……」
ですが、かむ回数が増えるせいか、意外と満腹感が!そして、慣れるとなかなかやみつきになる味わいです。(タイ米のようなのでカレーと合いそう……!)開始して一週間。悩みだった便秘も解消し、お腹まわりがスッキリしてきました!

みなさんも、ダイエットの心強い味方の「冷たいごはん」試してみてはいかがでしょうか?
でもでも、おわかりだと思いますが、食べ過ぎは禁物です。

参考:「食べても食べても太らない食べかた」土井里沙著(日東書院本社)


Writer: セキアキ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

人気の最新ダイエット事情をまとめてチェック!(後編)
Blank

水着やノースリーブを着こなしたい!

ビューティー / 2019/06/06

女性の悩み「冷え」を何とかしたい!内側から体質改善を目指す方法とは?
Blank

ビューティー / 2018/10/19