このエントリーをはてなブックマークに追加

70d5f866bb5989e6ed0ca7ed6bdc3466
Blank

□WEAR with FLOWER〜花を身にまとう〜

ヴィーナススパが「花を身にまとう」をコンセプトに立ち上げた新ライン「プレミアム フレグランス ライン」。

「花を身にまとう」ということで、ヴィーナススパとフラワーアートユニットplanticaがコラボレーションし、 香りの主役となる花や花言葉の監修、パッケージに添えられているブーケなどを共同開発しました。

2014年9月27日(土)には、その第一弾として「プレミアム ボディミスト」5種と、「プレミアム ハンド&ネイルクリーム」3種の発売が予定されており、秋冬新作発表会が行われました。

□個性をカタチに。華道家に教わるブーケづくりWS!!

新作発表会では、ヴィーナススパがコラボレーションを果たした、planticaのアーティストである木村貴史さんご指示のもと、フラワーブーケの作りのワークショップを開催。もちろんBimajinチームも参戦してきました!!

まずは、会場内に用意された数々の花の中から自分の好きな花を10本程度チョイス。選ぶときのポイントは、形や質感の違うものを組み合わせることだそうです!

次に、親指と人差し指の間に花を一本はさみ、そして次々に自分の選んだ花を重ねていきます。この時、指で挟んでいる部分を中心に円を描いて行くように花を持って行きます。隣に並べる花は同系色にならないほうが、最終的にバランスのとれた見栄えになるとのことでした。

全て花を持ち終えた段階はこんな感じ!

ブーケを作り終えたときに、花の高さが均一になっているように下から茎を引っ張ったりしながらバランスを整えます。高さの調節が終ったら、指で挟んでいる部分から5~6cm下の部分をはさみで切ります。

指で挟んでいたあたりを輪ゴムで3重に結んで固定します。

ブーケの持ち運びが出来るように水分を与えるため、シートにブーケをくるみます。

専用のビニール袋に入れて、水を注入。

さらに輪ゴムで固定します。

長方形の白い紙を下図のように重ねて置きます。

紙がクロスになっている部分にブーケを乗せます。

あまりぎゅっと締め付けすぎないように紙でブーケを包みます。

(意外とこの行程が一番難しかったです。写真は先生に手伝っていただいているところ。笑)

最後は先ほど輪ゴムで固定していた位置を、紙の上からもう一度輪ゴムで固定します。さらに、お気に入りのリボンでブーケを結びます!

という感じであっという間にブーケが完成しました!!!!

自分で選んだお気に入りの花が、ひとつのブーケとして出来上がるところが、女心としてはとっても嬉しいものでした!出来上がったブーケは自宅に飾らせていただいています!

新発売の「プレミアム ボディミスト」は、フローラルドロップ、ヌーディーローズ、ガーデンマリアージュ、アクアティックリリー、レディフリージアの5種。スイートな香りから爽やかな香り、大人っぽい香りなど、花束のようにそれぞれ違った個性を持っているので、必ずアナタのお気に入りの香りが見つかるはずです。

発売は2014年9月27日(土)。パッケージも可愛いですし、そしてガラスではなくプラスチックで出来た瓶なのでとても軽く持ち運びに便利です!鞄の中に忍ばせておきたいアイテムのひとつとなること間違い無し!

ぜひぜひチェックしてみてくださいね!

【お問い合わせ】
株式会社 フィッツコーポレーション
TEL:03-6892-1331 FAX:03-6892-1355
http://www.fits-japan.com/brand/venus


Writer: セキアキ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

2016台湾美食展 LaniLani編集部参加レポ
Blank

レポート / 2016/09/12

E-girls 藤井萩花&藤井夏恋の初スタイルブック「ANTITHESE」がついにお披露目!
Blank

レポート / 2016/02/05