このエントリーをはてなブックマークに追加

kimuchi

焼肉といったら・・・キムチーーー(>_<)!!!

昨日も食べにいきました・・・・。(笑)

今日はキムチの力についてご紹介!!!!

♡キムチはアルカリ食品
キムチは、カルシウム、カリウム、葉緑素などのミネラル、ビタミンA、B、C、たんぱく質、各種消化酵素をバランスよく含んだ栄養価の高い食品であ
る♪
キムチの栄養で、まず第一にあげられるのは、ビタミンの豊富さ。これは、野菜などのキムチの材料にもともと含まれていたビタミンに加えて、発酵でさらに多くのビタミンがつくられるからです。ビタミンB群が特に多く、中には2倍以上に達するものもあります。また、キムチのビタミンCも見逃せない存在です。1日300~400gのキムチで60~80mgのビタミンCをとることができ、ビタミンCの所要量である50mgを大幅に上回ります。そのほか身体の中でビタミンAとして働くカロチンも多く含まれています。これは、キムチには欠かすことのできない唐辛子が、豊富にカロチンを含んでいるからです!!

♡キムチは低カロリー発酵食品
キムチは、多く含まれている食物繊維と、キムチの発酵熟成によって、乳酸菌の豊富な食品である。

家庭の食卓に並ぶ料理の種類の多さとボリュームは、日本を圧倒しています。ご飯のほかにおかずが5~7品、さらに煮物や鍋物、そのうえ2~3品ものキムチがつきます。

韓国料理と言うと焼肉を思い浮かべますが、その中心にあるのは野菜で、韓国人は日本人の約6割ほどしか肉類を食べてはいません。  ・・・それに引き替え、野菜は日本人の約1.7倍も取っています。韓国人が野菜をこんなにたくさん食べることができるのは、実はキムチを1日300~400gも食べているそうです。

・・・キムチと言うと、日本では、唐辛子やにんにくをふんだんに使った辛い漬物ぐらいにしか考えられていませんが、韓国で食べられている伝統的なキムチは、乳酸菌の働きを利用して作る発酵食品です。いろいろな野菜にアミやイカ、エビ、カキ、魚の塩辛、果物などを加え、唐辛子やニンニクなどの薬味で味をつけ、発酵させてつくります」

そして・・・
キムチ1gに含まれる乳酸菌はなんと・・・・8億!!!!!

乳酸菌のチャンピオンヨーグルトに匹敵するんです(>_<)

本当に美容にも健康にもイイものだけど・・・・
女子には気になるあの『ニオイ』(=_=)

 

 

そこで、あの『ニオイ』を消す効果的なアイテムをご紹介♪

 

★牛乳やチーズなどの乳製品を食べる

乳製品に含まれているアミノ酸には、キムチに使われているニンニクの臭い成分である「アリシン」をくっつける作用があります。

★リンゴやレモン、梅干など酸性の食品を食べる

キムチやニンニクなどを食べた後は、りんごやレモンを絞って飲むと口臭対策になります。

★ハミガキする・ガムを噛む

噛めば唾液分泌を促進し、口腔内の浄化作用も促進されます。

★緑茶をのむ

フラボノイドやクロロフィルは消臭効果も期待できます。

これで、焼肉後もきになる彼と接近できますね♡

おためしあーれ♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

幸せの証「婚約指輪」「結婚指輪」はどうやって選ぶ?トレセンテの新作リングに注目!
Blank

夫婦の幸せってなに?

ライフスタイル / 2019/09/03

夫婦仲が微妙になるのはなぜ?ある・ないで差がつく円満家庭のヒミツ
Blank

結婚後の夫婦仲について知りたい

ライフスタイル / 2019/08/23

ウェルフードが楽しめるimperfect表参道
Blank

表参道ヒルズにNEWカフェが誕生!

ライフスタイル / 2019/07/05