このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単「ホールフード」で美容食ライフ

食物を全部まるごといただく。ホールフード(全体食)の考え方は、食物をできるだけ自然のまま摂ることで、より大地のエネルギーを取り込むことができる、というもの。
 
青汁でおなじみの「キューサイ」から発売になった「Saiby」は、野菜・果物の皮や種子も可能な限りまるごと使用した美容食。添加物はもちろん、水も一切加えていない安心のレシピです。皮に含まれるフィトケミカルや食物繊維もまるごとそのまま摂れ、ヘルシーなのに食べ応え十分。“女性にもっと美しくスタイリッシュになってほしい!”という想いで開発された新商品は、これからの食生活をより豊かにしてくれること間違いなし!
 
 
■Saibyの食べ方
 
パックは冷凍保存。食べるときに解凍して食べるだけ。ヨーグルトに混ぜてもOK。
 
 
■各色の効果
 
赤:めぐりを良くして燃焼系の体に
白:体内をリセットしてクリーンな体に
黄:ビタミン系でキレイな体に
紫:輝くイキイキした体に
緑:くつろいでリラックスした体に
 
 
■各色に含まれるフィトケミカル
 
赤:リコピン(トマト)、クエン酸(グレープフルーツ)
白:イソフラボン(だいず)、ジンゲロール(しょうが)
黄:フラボノイド(レモン)、ルテイン(かぼちゃ)
紫:アントシアニン(レッドキャベツ/ブルーベリー)、ケルセチン(りんご)
緑:メラトニン(ケール)、クロロフィル(大葉/ほうれん草)
※フィトケミカル: 植物(野菜、果物等)が持っている天然由来の物質で、人間が作ることができないもの
 
 
また、「Saiby」は“丸の内朝大学”公認食品にも認定。出勤前の早朝7時15分から開かれる講座では、食学部、心体学部など朝から体を意識し健康になるための場を提供しており、30代のビジネスパーソンを中心に年間でのべ約2,500人が参加。
今季行われる同大学のシンポジウムや春学期の終業式では、心体学部で講師を務める2011,2012 ミス・ユニバース・ジャパン地方大会公式栄養コンサルタント細川モモさんプロデュースによる「Saiby」を使用したスペシャルレシピが提供されます! 

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

夫婦仲が微妙になるのはなぜ?ある・ないで差がつく円満家庭のヒミツ
Blank

結婚後の夫婦仲について知りたい

ライフスタイル / 2019/08/23

ウェルフードが楽しめるimperfect表参道
Blank

表参道ヒルズにNEWカフェが誕生!

ライフスタイル / 2019/07/05

星野リゾート 界 アルプスで叶える、おいしい楽しい週末旅(後編)
Blank

信州の温泉宿で贅沢な田舎体験♪

ライフスタイル / 2019/03/09