このエントリーをはてなブックマークに追加

美白を目指すための大切な3つのカギ

曇った日でも紫外線は待ったなし。
私たちの肌にダメージを与えて来るばかり。
そんな日でも当然サンプロテクトは必須。
 
でもサンプロテクトの前に毎日のスキンケアで必要な事忘れてませんか?
汗をかいたり湿気があるので化粧水だけでお手入れを終わらせてるとNG。
美白には肌のターンオーバーを促す充分な保湿が必要なんです。
 
理由としてまず潤った肌は紫外線による刺激を受けにくくなります。肌の状態を正常にする事により紫外線の吸収を抑え、乾燥によって起こる肌トラブルや乾燥ニキビ、色素沈着を防ぎます。しかも潤った肌の方が化粧品の成分が浸透しやすく美白効果を最大限に引き出せ、透明感も高まります。
 
 
1:朝は“保湿”夜は“美白”
 
ビタミンCやアルブチンなどの美白成分は紫外線で劣化しやすく、肌を刺激したりシミを濃くするケースもあります。美白ケアは夜に集中して朝は保湿重視でケアしてください。
 
 
2:美白&保湿成分の選び方
 
美白はビタミンC誘導体であるアプレシアやAPPS配合の化粧品でスキンケアを。保湿にもなるので乾燥対策にもなりニキビケアとしても有効です。
保湿には細胞間脂質と呼ばれる“セラミド”保水力抜群の“アルギニン”ハリや弾力に必須と同時に水分維持機能がある“コラーゲン”保水力が高い“ヒアルロン酸”“リピジュア”ターンオーバーを促す“プロテオグリカン”などが配合されているもの選んでください。
 
 
3:日焼け後にもまず保湿から
 
美白成分には肌を刺激するものもあり、軽いやけど状態の肌に美白化粧品を使用すると肌トラブルの原因に。まずがクールダウン。そして充分な保湿ケアで肌ダメージを食い止めて。肌が落ち着いたらしっかりと美白ケアを行ってくださいね。あと、身体の中からの美白ケアは日明け直後が効果的です。ビタミンCなど積極的に摂るようにしてくださいね。
 
 
【関連記事】
美白のために手づくりコスメでケア!
美レシピ 美白抹茶ヨーグルトパック♪
美レシピ 美白抹茶ヨーグルトパック♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

人気の最新ダイエット事情をまとめてチェック!(後編)
Blank

水着やノースリーブを着こなしたい!

ビューティー / 2019/06/06

女性の悩み「冷え」を何とかしたい!内側から体質改善を目指す方法とは?
Blank

ビューティー / 2018/10/19