このエントリーをはてなブックマークに追加

とっても簡単!! 〇〇でつくる手作りアロマ芳香剤!!


日が沈むのがゆっくり感じられるようになりましたね。
 

 
冷凍庫をあけると目に見えて、ついつい貯めてしまっていたものがありました。
 
それは、、、冷たいスイーツをそのままの状態に保ってくれた”保冷剤”
 
お役目を終えた保冷剤、捨てないで取っておいてしまったんですね。
何かに使えないもんかなと調べてみると意外な活用法が。
 
それはなんと、中身のジェルを取り出して好きな香りのエッセンシャルオイル(精油)を加え、アロマ芳香剤としてリサイクルする方法。
 
説明をみるととっても簡単! さっそくやってみました♪
 
 
■ 保冷剤を使ったアロマ芳香剤の作り方
 
用意するもの
 
《用意するもの》
・保冷剤(中身がジェル状のもの) 50g
・好きなエッセンシャルオイル(精油) 計10滴
・容器(ガラス瓶やプラスチックのカップなど)
 
《作り方》
・保冷剤は解凍して中身のジェルを取り出し、容器に入れる。

・お好みのエッセンシャルオイル(精油)を垂らして、割り箸などで軽くかき混ぜて出来上がり! この時、水性絵の具やラメ、ビーズなどを加えて、見た目を自分好みにアレンジしてもよさそう♪
 
作り方
 
《ポイント》
エッセンシャルオイルは、保冷剤50gにつき10滴くらいが目安だそう。
芳香剤におすすめの、爽やかな香りのレシピをご紹介されていました。
 
●グレープフルーツ 3滴
●ラベンダー    3滴
●ゼラニウム    2滴
●ローズマリー   2滴
 
私はグレープフルーツのみ10敵♪ でつくりました!!
 
 
どうして保冷剤が芳香剤になるのかも気になり…調べると 
 
保冷剤の中身は吸水性ポリマーに水を吸収させたもので消臭効果があり、
水分が徐々に蒸発していくので香りの持ちがいいらしいです。
 
7~10日間は香りが持つのだとか。 “強めの香り”を好まれる方はオイルの滴数を多くすると良いそうです。
 
ペットを飼われてる方、お子様がいる方は手に届くところへは置かないで下さいね。食べちゃったら大変です。
 
おトイレの中や、玄関や会社のデスクの上にでも使わなくなったグラスに入れて香りが楽しめますよ♪
 
何かにつかえるかしら? と冷凍庫になんとなく入れられた”保冷剤”
きっと使われる日を心待ちにしていると思います♪
 
捨てないでぜひ、使ってあげてくださいね♡

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

『仕事だってこれで楽しめちゃう♡モチベーションup術』
Blank

ハウツー / 2015/12/07

お風呂で痩せられる?スッキリボディを手に入れる入浴法
Blank

ハウツー / 2015/09/10

乾燥サヨナラ!!蜂蜜手作りコスメでしっとりお肌♡
Blank

ハウツー / 2015/02/16