このエントリーをはてなブックマークに追加

6be87653923764571fdc4234270092dc
Blank

私たちは、毎日誰かと話をしたり、メールやLINEをしたり、言葉をかわします。誰もが同じような方法で、人とコミュニケーションをとっているようですが、人から好かれる人と、嫌われる人がいます。それぞれに何の違いがあるのでしょうか

では、愛され上手はどのような行動をしているのか、チェックしてみましょう♩

〜すべては自分からはじめること〜

新しい環境だったり、知らない人ばかりいるという場は、誰でも居心地の良い場所ではありません。「誰か話しかけてくれないかな」「無視されたり、冷たくされたら嫌だな」とついつい思ってしまいますよね。しかし、きっと同じようにみんなが思っているはずです。このことは、手のひらを返せば、誰でも「話しかけてもらえると嬉しい」「優しくされたり、温かい言葉をかけてもらえたら安心する」という意味です。

自分から声をかけたり、挨拶をしに行けなかったりという人は、その人の中に小さな見栄があるのです。「自分は注目してもらえる存在である」という見栄が邪魔をして、いまひとつ一歩前に進むことができません。

一方で、プライドがある人というのは、「自分はこういう初対面の人がたくさんいる場でも、堂々と人と話すことができる」という「自信」があるので、自分から話しかけにいくことが出来ます。

どちらの人が好感をもたれると思いますか?

もちろん後者ですよね。声をかけてもらえれば誰でも嬉しいものですし、相手の気持ちをグンとあげることができます。またいつかどこかで会ったときに、「話したい!」と思ってもらえるそんな存在になれるかが鍵となります。

〜目の前の人を好きになろう〜

言葉が出て来なくて困ってしまうという人のために、覚えておきたい話の流れがコチラ。

① 挨拶 「こんにちは、はじめまして」
② 名前 「私は〜と申します」
③ 質問 「ご職業はなんですか?」「今日はどちらからいらしたんですか?」

挨拶を交わして、名前を言った後、相手からの質問がなさそうであればこちらから質問をする。これが鉄則となります。

質問は他愛ないもので構いません。名刺を頂けたなら、相手の名前や会社についての質問もできます。そこから話を膨らませていけばいいのです。そして、相手に「この人は自分に興味があるんだな」ということを思ってもらえれば合格。この会話は次回に繋がるものとなるでしょう。

目の前の人に興味をもち、その人を好きになるということがポイントです。

愛されたいなら、まず、自分から人を愛すること。周りの人に対して温かい気持ちを持ち、小さな見栄を捨て、プライドを持って行動することが大切なんですね!♡

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

幸せの証「婚約指輪」「結婚指輪」はどうやって選ぶ?トレセンテの新作リングに注目!
Blank

夫婦の幸せってなに?

ライフスタイル / 2019/09/03

夫婦仲が微妙になるのはなぜ?ある・ないで差がつく円満家庭のヒミツ
Blank

結婚後の夫婦仲について知りたい

ライフスタイル / 2019/08/23

ウェルフードが楽しめるimperfect表参道
Blank

表参道ヒルズにNEWカフェが誕生!

ライフスタイル / 2019/07/05