このエントリーをはてなブックマークに追加

F750ed076e24864ea67c16938dc1366f
Blank

日本から直行便で3〜4時間。気軽に行けるアジア旅として、日本人に人気が高い台湾。最近では、定番の観光スポットの台北だけでなく、台中や台南まで足を伸ばす人も増えているのだとか。

今回は第二の都市といわれている台中の郊外にある温泉地・谷關(グーグァン)にて、2019年6月30日にグランドオープンした「星のやグーグァン」の魅力をお届けします。


温泉地として有名なグーグァン

台北松山空港より台北駅で乗り換え、高速鉄道台中駅からレンタカーまたはタクシーで約90分、バスなら90〜120分で到着するグーグァンは、山々が連なる台湾中央山脈の麓にある歴史ある温泉リゾート地。日本ではあまり知られていませんが、昔ながらの温泉旅館が立ち並ぶ場所であり、明治時代に原住民・タイヤル族によって発見されたことから明治温泉とも呼ばれています。

そんな星のやグーグァンは、まさに山あいにある温泉渓谷の楼閣!近隣の温泉街を見下ろすような高地に位置し、風と水を感じる開放的な空間と自然を身近に感じられる滞在が楽しめるんです。


自然に共鳴するようなモダン建築

ホテルの中へ足を踏み入れると、そこはまるで現代美術館を思わせるようなレセプション。笑顔で迎えてくれるスタッフと挨拶を交わしてチェックインを済ませたら、広々としたライブラリーラウンジでひと休憩。

ライブラリーラウンジには、星のやのオリジナルグッズや人気の台湾茶ブランドを取り扱うギフトもチェック。旅の思い出になりますね!

全面ガラス張りの大きな窓に視線を移せば、水でつながるウォーターガーデンが目の前に広がります。元々の地にあった木々の一部はそのままに、湧き水と温泉、そして緑が描く自然を活かした建築アートは眺めているだけで心が安らいでいきます。

庭の奥を散策すれば、星のやグーグァンのプライベートプールとプールバーを発見。ウォーターガーデン内にある「ガゼボ」で都会では味わえないリラックスタイムが叶います。


緑と風を感じる、源泉掛け流し風呂付き客室

星のやグーグァンが誇る最大の魅力といえば、なんといっても全ての客室に半露天の温泉風呂が配置されていること。24時間いつでも何度でも源泉掛け流しの温泉を楽しめる贅沢な時間は、温泉好きの台湾人はもちろん、温泉文化を持つ日本人も納得のお部屋です。

大きな窓から雄大な山々やウォーターガーデンの緑と風を感じながら、朝から晩まで貸切温泉……。自分たちのペースで贅沢な温泉タイムを楽しめます。

さらに黒を基調としたシックなつくりのリビング&寝室には、天井の高さまで張られた大きなガラス窓!1枚の絵を眺めているような迫力も必見ですよ♪

気になる部屋タイプは全部で5種類、計50部屋。最大7名まで利用できるテラス付きの特別室「森羅」、極上の温泉滞在を追求した「月見」、高齢の方にやさしい「山霞」、床座リビングでファミリーやグループに最適な「風音」、ヴィラ感覚で過ごせる「水明」と、ライフスタイルに合わせた部屋が選べます。


台中の山あいにある星のやグーグァン。ステキな温泉宿で、心やさしいホテルスタッフのおもてなしを贅沢に味わってください。


星のやグーグァン

https://hoshinoya.com/

台湾台中市和平区博愛里東關路一段温泉巷16号

このエントリーをはてなブックマークに追加