このエントリーをはてなブックマークに追加

079de837213c176f3ede731285a10dd1
Blank

韓国や台湾などアジア諸国での女子旅が近年のブームですが、観光・グルメ・ショッピングをまとめて楽しめる国として、今女性たちがこぞって足を運び始めているのがシンガポール。

アジアの中でもクリーンで清潔感のある国というイメージを持たれる方も多いシンガポールはここ数十年の間に都市開発が進み、今や世界中から観光客が足を運ぶ人気の旅先となっているのだとか。

今回はそんなシンガポールに今年4月にグランドオープンした話題のブティックホテル「シックスセンシズ ダクストン」をご紹介します♪


お洒落なチャイナタウンエリアに佇むオリエンタルな歴史的建造物


マーライオンの銅像があるマリーナベイが人気エリアとして知られているシンガポール。でも実は、少し足を伸ばしたチャイナタウンの至近にあるタンジョンパガー地区にお洒落なカフェやバーレストランがたくさんあるのをご存知でしょうか?

この大通りから1本裏に入ったダクストンストリートもまた、緑に囲まれた雰囲気の良い静かな大人のエリア。知る人ぞ知る感度の良いレストランが立ち並ぶ一角に忽然と佇むのが、自然派高級リゾートホテルで知られるシックスセンシズ初のシティーホテル「シックスセンシズ ダクストン」です。

ゲストがその土地の文化に溶け込めるような五感の刺激をコンセプトにしたこのホテル。歴史的な外観はそのままに、英国の有名デザイナーでもあるアヌシュカ・ヘンペル氏が手がけたコロニアル様式の内装は、中国・マレーシア・ヨーロッパの建築様式がギュッと凝縮された異文化融合のエキゾチックなラグジュアリースタイル。19世紀に建造された商家を蘇らせた歴史的建造物としてシンガポール政府から都市開発賞を受賞され、世界中から注目を浴びているホテルなんです。

メインルームはゴールドとイエローをアクセントに落とし込んだブラックを基調とするオリエンタルな雰囲気。Singing bowlなど、普通のホテルではお目にかかれないものが並ぶ、そこがシックスセンシズらしさを感じさせてくれます。もちろん、ナイトタイムのお楽しみでもあるお酒も充実!バラエティに富んだミニバーやホテルオリジナルのフリーフードで、お部屋の中でゆっくりとお酒を交わすのもおすすめです。


お手頃価格で贅沢に頂くコース料理がおすすめ!


異文化が交流するシンガポールの魅力といえば「食」。チキンライスなどローカルフードが人気ですが、ここチャイナタウンには和食や中華が本当に充実しています。

そこでオススメしたいのが、シックスセンシズ ダクストンの1Fにある「Yellow Pot」でのディナー。伝統的なものから革新的なものまで幅広い料理を提供している中華料理専門のレストランで雰囲気も最高!アラカルトとコース料理、両方からセレクトできますが、コース料理でも日本円で6,000円前後と比較的お手頃で本格的な中華料理が食べることができます。食後には隣にあるBarで余韻を楽しむのもおすすめですよ♪


世界三大伝統医学「中医学」で自分の体内と向き合う


最後に、シックスセンシズ ダクストンに宿泊する際、ぜひ受けて頂きたいのが世界三大医学のひとつ「伝統中国医学(Traditional Chinese Medicine)」。専属のコンサルタントが手のひらや舌の裏表を確認しながら、その人の体内で弱っている部分をチェックしてくれます。さらに日常生活で気を付けるべきことや積極的に摂り入れたい栄養素について、筆談を交えながらわかりやすく説明してくれます。


高層ビルが立ち並ぶシンガポールの街並みに抜群の存在感で佇むシックスセンシズ ダクストン。都会でありながら歴史の流れを感じさせてくれるオリエンタルな空間で滞在する時間はまさに贅沢そのもの!非日常を味わいたい……という人は、ぜひチェックしてみてくださいね。



シックスセンシズ ダクストン

https://www.sixsenses.com/hotels/duxton/destination

日本での予約・お問い合わせはこちらから
予約:0120-92-1324(日本語対応)
お問い合わせ:japan@sixsenses.com

このエントリーをはてなブックマークに追加