このエントリーをはてなブックマークに追加

3ef9a6864fa8f77e5242b7e02c62e764
Blank

時代の流行はどんどん進化していき、所有の時代からシェアの時代へとシフトチェンジしてきましたよね。シェアハウスに、コアーキングスペースなどのシェアオフィス、カーシェアリングなど、昔は考えられなかったものまで共有の時代となっています。 そのひとつとして、スマホアプリを中心に展開している、洋服や小物の「レンタルサービス」。一見便利そうなシェアサービスではありますが、一体どのくらいの人が利用したことがあるのでしょうか。

今回はそんなシェアサービスに関する疑問をワールド・モード・ホールディングス株式会社に属する人材会社iDA(アイ・ディ・アクセス)が徹底調査しました!

Q1●これまでにご自身用の最も高価なバッグを購入したのはどのようなタイミングですか(単数回答 N=300)

ご自身のもっとも高価なバッグを購入したタイミングとしては、なんと「覚えていない」という方がTOPに。笑 「あの高価なバッグを買ったのは一体いつだったのかしら・・・」という方が3割という結果でした。次に多かったのは、「気に入った製品を見つけたとき」で19.7%。やはり好きなものは好きなときに!というのが鉄則なのでしょうか。

Q2●あなたは、ハイブランドのバッグを欲しいと思いますか (単数回答 n=300)

「自身で購入してもよいので、一個はほしい」というのが1/4を占める26.3%で一番多い意見でした。たくさんはなくても、一つだけ持っていればというのがイマドキ女子の傾向なんですね。

Q3●あなたがこれまでにご自身用として、レンタルしたことのある衣服や装飾品をお答えください(複数回答 n=300)

レンタルしたことがあるのは、全体で「和装」25.7%と「洋装」21.0%のようで、より高価なものをレンタルするようです。「衣装や装飾品をレンタルしたことはない」というのが54.7%で一番多い結果となりました。年齢別に見ると、20代が一番レンタルサービスを利用しているようです。

Q4●これまでに衣服や装飾品をレンタルしたことがある方にお聞きします。あなたは、これまでにどのような目的や理由で衣服や装飾品をレンタルしましたか(複数回答 n=300)

ダントツのトップは「買うと高いから(お金を節約したいから)」が56.6%でした。また「自分で手入れ・管理をする位必要がないから」27.9%という意見が次に多かったようです。特にアイロンがけなどが必要な衣類だと大変ですもんね。

Q5●前問で「衣服や装飾品をレンタルしたことはない」とお答えの方にお聞きします。あなたが、レンタルを利用しない理由をお答えください(複数回答 n=300)

結果は全体で「特に理由はない」というのが40.9%。ということは、そういったサービスの良さが期待できるプロモーションが行われたり、体感しやすいサービスが広まると、さらに利用者は増えるのかもしれませんね!

いかがでしたか?気軽に始められる、衣類や小物のシェアサービス。早速今日からチェックしてみてください♪

【調査概要】
1. 調査の方法…株式会社ネオマーケティングが運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート方式で実施
2. 調査の対象…全国の20~49歳の有職者※女性300人を対象に実施
3. 有効回答数…300人(20代女性100人、30代女性100人、40代女性100人)
4. 調査実施日…2016 年7月15日(金)~ 18日(月祝)

さらに詳しく知りたい方はこちらから♪
IDAホームページ :http://www.ida-mode.com


Writer: セキアキ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

入園式・卒園式へ出席するママ必見! 賢いフォーマルパンプス選び
Blank

ライフスタイル / 2017/01/01

先輩女子に学ぶ! 就活足のお疲れセルフケア
Blank

ライフスタイル / 2016/12/01

ありがとうの気持ちを伝えたい♡プレミアムな冬の贈り物セレクト
Blank

ライフスタイル / 2016/11/23