このエントリーをはてなブックマークに追加

4cdcc230635bcd4c0d1d9efd363181fc
Blank

 天職ってなんだろう? 自分に向いている仕事。好きなことをする仕事。親から引き継いだ仕事。それしかできないからする仕事。どうしてもやりたい仕事。一生やり通す仕事。何にしても、今の仕事が自分の天職だと思えたら、それはかなり幸せなこと。

 今週のヒロイン、松野有里巳さんの仕事はスポーツ・インストラクター。エアロビクスのレッスンが終わった直後、汗をいっぱいかいて、すごく気持ちよさそうなこの顔を見て、どこかで見たことあるよなーって思う人もいるはずだ。

 20余年前、彼女はアイドルグループ『ribbon』の一員だった。21才で活動休止してから、いろいろいろいろ模索して、35才でスポーツインストラクターの資格をゲット。以来さまざまなエクササイズの資格を取り、今は都内各所で週に13本、エアロビクスやフラダンスやヒップホップなどのクラスを教えている。追っかけの生徒もたくさんいる、人気インストラクターだ。

「体を動かしながら言葉で皆さんを元気づけて、同時に頭の中では生徒さん全員に気を配っている。踊っているだけの気楽な仕事に見えるかもしれませんけど(笑)、実はインストラクターって大変なんです。レッスンは毎回ライブみたいなものですから、その時の生徒さんによってトークの内容も違いますし、時には歌ってみたり笑いをとったり。楽しんでもらうために、どこかで演じることも必要だし」

 アイドル時代の経験が、役に立っている?

「多少は生きているかなって思います。でもアイドル時代は私、思い返してみると、人前に立つのが怖かったんです。流されるまま、与えられた仕事をこなすだけの毎日だったので、どこかフワフワしていました。今のほうがちゃんと地に足をつけて、自信をもって人前に出ている。やっと、ようやく、自分の居場所を見つけたような気がしています」

 今週のYEOは、アイドルからスポーツインストラクターに転身した松野有里巳さんをクローズアップ。明日から、彼女の日常のいろいろな場面を密着リポートします

  • 出演:松野有里巳(まつの ありみ)

    1973年東京生まれ。1989年アイドルグループ『ribbon』として佐藤愛子・永作博美と3人組でデビュー、1995年に活動休止。その後は歌手・女優として活動していたが25才で結婚して芸能界を引退。専業主婦になってからスポーツジムに通うようになり、35才でインストラクターの資格(JAFA認定エアロビックダンスエクササイズインストラクター)をとった。エアロビクス、ヨガ、ピラティス、フラダンスなどさまざまな講師の資格をとり、人気インストラクターに。2013年自ら考案したダンスエクササイズを『松野有里巳のアゲアゲダンスDVD付(DVD BOOK)』(ベースボールマガジン社刊)として発表した。

    オフィシャルブログ「おいしい毎日」http://ameblo.jp/arimi-matsuno/theme-10096209237.html

    『あげてこ体操 アゲアゲダンス2』

    『アゲアゲダンス』を出した3年前、〈ダンス〉というだけで敬遠する人が多いことに気付いた松野さん。運動の楽しさを多くの人に伝えるため、もっと簡単で、老若男女・誰でもできる簡単な動きを中心に、今回は〈体操〉を提案。大きな筋肉を動かし、代謝を良くして体を元気に、気分をアゲてくれるエクササイズを提案している。椅子に座ってもできるバージョン、より激しい動きをしたい人向きのダンスバージョンなど、中身は盛り沢山。オリジナル楽曲は夫のたかはしごうさんが作曲、もちろん歌っているのは松野有里巳さん自身だ。
    ★問い合わせ先 スクロール 03-3225-3081 http://www.scroll2003.com/contact/

    撮影協力 ティップネス 下北沢
    http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP002/

  • 取材/文:岡本麻佑

    国立千葉大学哲学科卒。在学中からモデルとして活動した後、フリーライターに転身。以来30年、女性誌、一般誌、新聞などで執筆。俳優、タレント、アイドル、ミュージシャン、アーティスト、文化人から政治家まで、幅広いジャンルの人物インタビューを書いてきた。主な寄稿先は『éclat』『marisol』『LEE』『SPUR』『MORE』『大人の休日倶楽部』など。新書、単行本なども執筆。

  • 撮影:萩庭桂太

    1966年東京生まれ。東京写真専門学校卒業後、フリーランス・カメラマンとして活動開始。 雑誌、広告、CDジャケット、カレンダー、WEB、等幅広いメディアで活動中。 ポートレート撮影を中心に仕事のジャンルは多岐にわたる。 「写真家」ではなく「写真屋」、作家ではなく職人であることをポリシーとしている。 雑誌は週刊文春など週刊誌のグラビア撮影を始め、幅広い世代の女性ファッション誌の表紙を撮影中。
    http://keitahaginiwa.com/

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

写真集の女  武田久美子
Blank

# 1 女神降臨

武田久美子 / 2016/08/01

女優・高3の夏休み  上原実矩
Blank

#1 アドレナリン

上原実矩 / 2016/07/25

アイドルからスポーツインストラクターへ  松野有里巳
Blank

#1 ここが私の生きる場所

松野有里巳 / 2016/07/11