このエントリーをはてなブックマークに追加

1e346b9a6de2f62cbdc3869eda5128ba
Blank

LOVE YOURSELF 自分自身を好きになろう! 仕事や人間関係、将来への不安など沢山のストレスに囲まれて精神的にボロボロ・・・ 心にダメージがあるとついついネガティブが炸裂してトラブルを引き起こしちゃったりなんてことも・・・ 素直になれなかったり、自分の想いを上手く伝えられなかったり、そんな時ってどーしても自己嫌悪に落ち込みがち。 そんなネガティブ思考の穴からスッと気分を変えてポジティブになれる方法が☆ それはMeditation 瞑想 今回のセルフセラピーでは初心者でもわかりやすい瞑想のHOW TOを全4回にわたり紹介していきます。

How To Meditate最後になる今回紹介するのは寝た状態でできるシンプルな脱力系瞑想♡
[ボディスキャン]とも言われるこの瞑想法は世界で活躍するトップアスリートも実践している瞑想法で、ビギナーでも心の落ち着きと全身のリラックスを感じられる新生活が始まった今の時期におすすめしたい瞑想法です。

キラキラ笑顔で誰からも愛される。
そんな憧れ女子は瞑想で叶えようっ☆
それではLet’s LOVE YOURSELF♡

・瞑想って何?

瞑想とは幅広い見解があり、東洋と西洋の概念の違いや神々の存在、祈りなど宗教的意味をもつものまでありますが、ここでは「心を静めて無心になる。」という解釈で進めていきます。

瞑想がもたらす沢山のメリット

・ストレスの軽減

瞑想は心身を深いリラクゼーション状態へと導きます。それによりストレスによる心拍数、血圧の上昇やストレスホルモンの分泌が穏やかになり呼吸が楽になります。さらに瞑想を日々続けることでストレスへの耐性も生まれ、ちょっとやそっとのストレスでへこんだり落ち込んだりすることが無くなる様になります☆

・集中力、直観力のアップ 集中力、直観力のアップ

現代では常に膨大な情報が頭に入ってきます。その中でも多くの割合を占めるのがスマートフォンからです。電車に乗ってまずスマートフォンを見たり、暇になってはスマートフォンを手にしていませんか?実は脳には何も考えずにぼーっとする休息時間が必要なのです。瞑想による脳の休息は睡眠時以上に情報整理されると言われています。頭の中がスッキリと軽くなる感覚と同時に、集中力、直観力の向上を感じられます。さらに整理整頓された脳は無駄を省き仕事の効率化まで期待できるのです。

・人間関係、恋愛力のアップ

瞑想によりリラックス状態になった心はストレスから解放されて“ポジティブ思考”へと導きます。又、すっきりと整理整頓された脳は“会話をスムーズ”に進められるようになります。 “ポジティブ思考”+“会話上手”=“コミュニケーション能力のアップ” と繋がり、 人間関係がよくなった。 気になる相手に対して素直に会話を楽しめる様になった。 友達が増えた。 という話を瞑想を始めた人から多く聞く事が出来ます。交渉力アップにもリンクするので仕事のために始める人も多いようです。

こんなに良い事ばかり本当に起こるのかな?
と半信半疑の方も多いはず!
でもまずはやってみなきゃわからないっ!
瞑想で自分の心身を深く見つめてあげて。
まずはポジティブに。自分自身を好きになってあげる事からスタートです☆

How to meditate [STEP4]

寝たまんま瞑想~ボディスキャン~

今回はこれまで紹介してきた座って行う瞑想とは違い、横になって行っていきます。ボディスキャンは実はとてもシンプルで初心者にも気軽にチャレンジできる瞑想法です。

おすすめの時間帯は朝!

起きてからいきなりバタバタと動きだすのはもう卒業!
目が覚めてから5分間のボディスキャンを取り入れるだけでその日1日の過ごし方が変わります。
朝から自分の身体と向き合うことで今日の自分に優しくできたり、やる気を奮い立たせたり、感情に流されずストレスレスに過ごせるようになれたらHAPPYですよね♪
目覚めてから体を起こす前にベッドの上できるのも毎日の習慣化にしやすいのもおすすめのポイントです☆

怪我や体の不調を早く察知できるように!

ボディスキャンを習慣化すると体の変化や不調に敏感になり、病気や怪我を未然に防ぐ事が出来るようになります。なのでスポーツ選手やダンサーなど体を資本とする職業の方におすすめしたい他に、季節の変わり目や新生活のスタートなどストレスが溜まり体調を崩しやすい時期にも是非実践してもらいたい瞑想法です。

How to body scan

① まず仰向けに寝転がり目を閉じます。 ② 両足は腰幅に開いてかかとを遠くに置きましょう。 ③ 肩を下げて手のひらを上に向けます。 ④ 呼吸を整えます。鼻からゆっくりと吸って鼻からゆっくりと細く吐きだします。腹式呼吸です。 ⑤ 呼吸が整ったら意識をつま先に集中させて、つま先の力を抜き筋肉の緊張や圧迫感を解放するように努めます。つま先が完全にリラックス状態に入ったら、意識をふくらはぎへと移動させてつま先と同じようにリラックスさせます。 ⑥ つま先→ふくらはぎ→ひざ→太もも→お尻→腰→腹部→胸→背中→肩→腕→手→指→首→顔→耳→頭のてっぺん(百会)へと移動しながら各ポイントのリラックス状態を作って行きましょう。 ⑦ 身体全体を感じて全てのポイントを達成した落ち着きと、緩んだ感覚を楽しみます。

[POINT]

・呼吸を忘れずに!呼吸は力を開放するのに必要不可欠です。
・しっかりと身体の各パーツに焦点をあてて感じてあげましょう。それぞれのポイントと会話してあげるイメージで進めていくのも◎

パーツ1つ1つに焦点を当ててあげる事によって、今自分の身体の弱っている部分を感じられるようになります。例えばボディスキャンで腹部に違和感を感じたら冷たい飲み物を避けたり、消化のいいものを摂るようにしたりします。目周りや奥の筋肉を緩ませるのが難しいと感じた日にはマッサージして頭痛を予防できたり、ふくらはぎに詰まりを感じた日にはヒールを履くのをやめてみたりなど、どんどん自分に優しく、そしてそれに伴う身体の変化を楽しめるようになってくるはずです☆

全4回にわたり紹介してきた瞑想のHOW TOいかがでしたか?
自分の身体と向き合う時間が続くほど身体が素直になっていきます。体だけではなく心も頭もリフレッシュできるのが瞑想のいい所☆
是非このセルフセラピーを機会に瞑想を毎日の生活に取り入れて、いつもポジティブでキラキラな前向き美人に変身してみては?

Let’s love yourself♡

こちらの人気記事もチェック♪


Writer: 利紗

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

時短筋トレ体験!テレビを見ながら、料理をしながら理想の腹筋作りに挑戦♪
Blank

セルフセラピー / 2016/11/11

HOMEMADE BEAUTY〜熱帯夜は手づくりひんやりパックでスペシャルケア3〜
Blank

セルフセラピー / 2016/09/02

HOMEMADE BEAUTY 〜熱帯夜は手づくりひんやりパックでスペシャルケア2〜
Blank

セルフセラピー / 2016/08/26