このエントリーをはてなブックマークに追加

8d17b4b7be87a3300c76ee5999db7f5a
Blank

キレイになりたい、イイ女になりたい、そんな時、男性からの意見は欠かせないもの!今をときめく旬な男性を、bimajin編集部が独自の目線でイイ男をピックアップする、特別連載コラム「MEN’S EYE」。 今回は、アミューズの劇団プレステージを退団後、ダンサーとして活躍の場を広げている山下銀次さんにインタビュー!今回の前半はデビューのきっかけから現在の活動やダンスへの熱い思い、これからの夢を深く伺って参りました!


ズバリ!好きな女の子のタイプは?
山下:ギャップがある子です。これは、恋愛だけじゃなくて友達でも同じなんですけど、一緒にいて楽しくてギャップがある子が好きなんです。

どんなギャップにグッとくる?
山下:例えば、クールな女性に見えて二人になったら甘える、ではなくて、その逆で、可愛く見えて、二人でいてクールな子が好きなんです。あと、清楚系なのにダンスがめちゃくちゃ上手とか。

年下、年上どちらがタイプ?
山下:基本、僕が甘えたい派。膝枕とかしたいですね(笑)だから好きになる人は年上が多いかも。芸能人でいうと国生さゆりさんですね。でも、年下でも自分を持っていてしっかりしている子ならいいですね。

どうやって恋愛が始まる?
山下:僕は一目惚れは人生でないですね…多分(笑)コミュニケーションを取りながら、友達から恋愛に発展するタイプです。僕が優柔不断なので引っ張ってくれる人がいいなぁ。「私ここ行きたい!」とか、少しわがままぐらいでも全然いいです。

恋愛中ってどんな感じ?
山下:僕、ケンカとかしても嬉しいんです(笑)「今、俺たちケンカしてるよ〜」って幸せな気分になります。それで、ふざけてる、何考えてるの掴めないって振られることも多いです。だけど、逆に変なところで気になっちゃって、怒ったりしますよ。A型だからかな(笑)

結婚は何歳でしたい?
山下:今はまだ考えられないけど、やりたいことをある程度やりきった時、35歳ぐらいが理想です!


山下銀次:プロフィール

1994年9月5日生まれ。舞台「FROGS」×Amuseダンスオーディションの経てアミューズ内劇団プレステージに所属。地球ゴージャスプロデュース公演をはじめとする様々な舞台に出演する。2015年に退団。現在はフリーダンサーとして活躍中。

【Instagram】
https://www.instagram.com/ginjiyamashita/

【Twitter】
https://twitter.com/ginjiyamashita

撮影協力:PABLO表参道店
東京都渋谷区神宮前1-14-21
TEL:03-3478-0826
営業時間:10:00-21:00
定休日:不定休
ラストオーダー:フード20:00 ドリンク20:30
HP: http://www.pablo3.com

撮影/上平康文
ヘアメイク/小野田夏希


Writer: 伊東夕佳

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

MEN’S EYE Vol.67 立花裕太《後編》
Blank

MEN'S EYE / 2017/05/08

MEN’S EYE Vol.67 立花裕太《前編》
Blank

MEN'S EYE / 2017/05/01

MEN’S EYE Vol.66 小沼将太《後編》
Blank

MEN'S EYE / 2017/04/10