このエントリーをはてなブックマークに追加

8bca7d1f256dc61b4c518eb1f1cff51c
Blank

前回に引き続き、ハッピーウェディング講師の佐伯まるこさん後編。結局、結婚相手は何をみて決めるのがベストなのでしょうか。まるこさんの結婚当初のライフスタイルと今のライフスタイルとの変化に驚くこと間違いなしです・・・!

「ハッピーウェディング」の開催はなぜしようと思ったのでしょか?
まるこ  20代30代の女性って、結婚をゴールとして頑張っている方って本当に多いと思うのですが、自分が結婚生活9年目を迎えた今、結婚してからもよりよい結婚生活を送るには努力と、幸せを続ける考え方が必要だなと思っているからです。結婚する前に知っておいたいい方がいいことってたくさんありますよね。一番身近な存在である旦那さんも、結局は他人なので上手にコミュニケーションをとらないと、上手くいかないです。1番身近な人と最高のコミュニケーションをとれれば誰とでもうまくいきますから。彼が好きだという理由だけで結婚しようとしている人が聞きに来ると「それだけじゃ結婚生活は続かない」と気付いて帰られます(笑)
「ハッピーウェディング」ではどのよう内容をお話しされていますか?
まるこ  いろいろ幅広く話していますが、一番みなさんの反応がいいのは、ダメ男ローテーションに〝はまる女性〟の特徴とかですね(笑)定番ですが、見た目や雰囲気が大事ということもお話ししています。一流の知識を身につけて美容にも気を配れば美しくなれると思います。しかし、美容にお金をかけるというのにも経済力が必要となってくるので、それを続けられる人と、続けられない人という様に分かれてしまうんですよね。結婚する前は、素敵な旦那さんをゲットするために良い化粧品を使って、沢山お金をかけたりしますけど、結婚してからは、使えなくなる方が多いです。多くの方が経済的な理由で使いたくても使い続けられないんです。綺麗でい続けるためにも経済力ですよね。
まるこさんはどんな男性が素敵だなと思いますか?
まるこ  向上心がある人が好きですね。夫と結婚したとき、彼の家業が倒産したところだったんです。派遣で働く彼の年収は150万円程度でした。所得もかなり低くて。見た目も群を抜いたイケメンというわけでもありませんし、身長も実は凄く低いんです。だからよく「まるこさんはどうして、旦那さんとご結婚されたんですか?」と聞かれます。(笑)その時の彼は、お金は持っていなかったけど「絶対、這い上がってみせるから。今が一番貧乏だから。」と言っていつも笑っていました。結婚指輪だって、1万円くらいの安い指輪でした。でも、あの時の彼にとっては大金だったんです。でも、そのとき「いつか絶対もっと良い指輪を買ってあげるからね!」と言って約束してくれました。今より、もっともっと良くなった未来を想像して、信じて、ワクワクしている彼に惹かれましたね。
最近、旦那さんとの出来事で嬉しかった出来事はありますか?
まるこ  私の誕生日の話です。結婚した時、私達は本当に貧乏でした。私の財布を売って生活費にしていたくらいです。その時代でも夫は私の誕生日をお祝いしてくれようとしたのですが、欲しいブランドのmiu miuのお店には行くものの、とても買える金額ではなくって、渋々店を出て食事に行くだけになったりしてました。数年が経ち、私も主人もビジネスが軌道に乗りました。そして、夫と外でご飯を食べたときに、あのmiu miuの前を通りかかったのです。中を覗きにいったら、今まで誕生日を祝ってあげられなかったからと言って、欲しかった鞄と靴を買ってくれました。昔の夫は、1万円の指輪を買うのもやっとだったのに…私たちのライフスタイルが本当に変わったということに、ものすごく感動しました。 そのとき夫に言ったんです。「夢って叶うんだね。」と。夫は路上で涙ぐんでいました。 そして夫は私に言ってくれました。「まる子…ありがと。もっと幸せにするから」と。

このStoryは、私に何か才能があったから変化したのではないんです。 だから、女性の皆さんにも色んな事を、諦めないで欲しいって。 旦那さんに幸せにしてもらうのではなく、自分が旦那さんを幸せにしてあげられるんだという思いで居て欲しいです! これからも、女性の応援をし続けたいです。

理想の結婚と現実の結婚生活。リアルながらもシンデレラストーリーを話してくださったまるこさん、ありがとうございました!

佐伯まるこ:プロフィール

20歳から保育士として勤務。22歳で彼氏から二股をくらい、昼ドラのような修羅場に遭遇。恋愛の深みにハマる。23歳で事業家である現在の旦那に出会い、自身も保育士をしながら事業を展開、同時期からメイクを中心とした美容の勉強を始める。25歳で結婚。結婚当初の旦那の収入は150万円程という苦境を夫婦二人三脚で乗り越えたのち、数年後には夢の夫婦別財布を実現。気さくでパワフルな旦那と、穏やかで温かみのある妻ということで夫婦共に人望も厚く、数多くのイベント業も関西を中心に展開。年に何度も海外に足を運ぶなど、結婚生活9年目を迎えた今は、結婚当初よりも円満という仲良しっぷりをますます発揮!


Writer: セキアキ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

チョークアートからキャンドルアートまで、新しい才能を発信! 松下萌子さん【後編】
Blank

Bimajin Story / 2017/03/29

全日本国民的美少女コンテスト出身、世界へ羽ばたくチョークアーティスト 松下萌子さん【前編】
Blank

Bimajin Story / 2017/03/22

得意の料理で体調管理と体型維持しています 中川知香さん【後編】
Blank

Bimajin Story / 2017/03/08