このエントリーをはてなブックマークに追加

80b4d62bc9ba56052e8ff78fbc0e80a8
Blank

キレイになりたい、イイ女になりたい、そんな時、男性からの意見は欠かせないもの!今をときめく旬な男性を、bimajin編集部が独自の目線でイイ男をピックアップする、特別連載コラム「MEN’S EYE」。 今回は、FUJIWARAの藤本敏史さん!ご結婚をされて、二人目のお子さんもお産まれになったとのことで、ここ数年ですっかりパパキャラも定着されてきましたよね♡笑顔の絶えないご家庭を築かれている印象ですが、今回は結婚生活や子育てについて深〜く伺って参りました!


奥様とご結婚を決められた理由は何ですか?また、男性が結婚を決められるときはどのようなときだと思いますか?
藤本:一緒にいて笑うことが多かったというのが一番の理由ですね。声を出して笑うことが多かったんです。僕の場合はですが、一緒にいて楽しいというのが結婚の理由になると思います。奥さんのインスタグラムとかでもたくさんの方々に見ていただいているみたいで、「楽しそうだね」という声をよくいただきます。でも、そんないつでも笑ってばかりではありませんけどね。(笑)とはいえ、時間が会うときは一緒に出かけますし、ウマが合うので楽しいと思えるポイントが同じなのだと思います。

ご家庭での家事や育児の分担はありますか?
藤本:家事育児の役割分担はないのですが、気付いた方がやります。でも、いつのまにか僕は排水溝とかベッドの下とか、汚れが大変なところの担当になっていますね。(笑)料理は滅多にしないですけど、たまに作るとしたら中華丼とか、野菜の入ったコンソメスープとか。作って欲しいとリクエストされるときは頑張ります。僕が料理するときは、料理のレシピサイトなどで検索して計量カップや計量スプーンで綺麗に計って作るんです。家事は協力的にやっていますね。やっぱり子育てが大変だというのもわかりますし。でも、こどもが生まれる前からやっています。奥さんも働いているので、お互い助けられたらいいなと思って。

お子さんを教育する上で、特に気をつけさせていることはなんでしょうか?
藤本:子どもには、食べ物に関しては厳しくしています。滅多に僕が怒ることはないのですが、食事に関して行儀の悪いことをしたときだけは注意するようにしています。食べ物を大事にしないのはだめですからね。それと、「ありがとう」などの基本的なあいさつなどはしっかりやっていますよ。


お子さんにはどのような子になって欲しいと思いますか。
藤本:愛嬌のある子に育って欲しいですね。僕は、全力で子どもと遊んで、全力で子どもを笑わせにかかるんです。笑いがあれば、なんでも乗り越えられるというか、ちょっとしたことでも笑っていればいい子に育つと思うんです。ニコニコしていれば性格もよくなるんじゃないかとか。僕自身、子どもの笑っている顔を見られると、癒されますしほっこりできますよね。笑っていれば、なんとかなるってすごく思うんです。結局そうなんじゃないかなって。たとえお金がなくても笑っていれば幸せかなと思っています。

ありがとうございました!後編も、ご家庭でのお話をたくさん伺っています。笑顔の絶えない藤本家の様子、ますます気になりますよね♪

(撮影 五味茂雄 インタビュー 関亜紀子)


吉本興業 ホームページ

http://search.yoshimoto.co.jp/talent_prf/?id=025

Writer: セキアキ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

MEN’S EYE Vol.67 立花裕太《後編》
Blank

MEN'S EYE / 2017/05/08

MEN’S EYE Vol.67 立花裕太《前編》
Blank

MEN'S EYE / 2017/05/01

MEN’S EYE Vol.66 小沼将太《後編》
Blank

MEN'S EYE / 2017/04/10