このエントリーをはてなブックマークに追加

今度はパックを作ってみましょう。
とはいえ、これも超簡単。韓国のあかすりサロンではよくキュウリをすりおろしてそのままパックにしたり、ヨーグルトと混ぜてパックにしたりしていますね。あの発想で、食べられるもので保湿効果があるものはたくさんありますので、肌が丈夫な人はいろいろ試してみるといいと思います。卵白、ヨーグルトはそれらにアレルギーのない人なら手に入りやすいし、やってみる価値はありますね。でももっとも手っとり早くて簡単なのは、オーガニックのハーブティーのティーバッグを使う方法。(紅茶でもOK)それをばらして、つぶして、お湯でしめらせて、顔の上に置くだけです。ぬるいお風呂に浸かりながらやるのもいいですね。5分くらいでも十分ですよ。

20131211self_therapyVol08_title01

20131211self_therapyVol08_01

材料

カモミール、ローズ、紅茶、ラベンダーなど、

合わせて3g
作り方
ハーブを細かくして、ひたひたのお湯でふやかすだけ。

前回のローズウォーター化粧水と今回のパックで
自宅でハーブエステしましょう

20131211self_therapyVol08_01

洗顔後、お湯でふやかしたハーブを顔につけ、唇の上にははちみつを塗って、
その上から紙のシートパックにローズウォーター化粧水をひたしたものを置く。

20131211self_therapyVol08_02

蒸しタオルを載せ、5〜10分置く。

すべて取り除いた後、またローズウォーター化粧水を顔全体につけ、
目元にはアルガンオイルをなじませる。

[蒸しタオルの作り方]

ハンドタオルを水に濡らし、軽くぞうきん絞りして、電子レンジで20〜30秒温めます。
(加熱し過ぎにご注意ください)
適当な熱さになったら広げて冷まし、顔に載せられる熱さになってから、載せます。

※お肌に合わないときはすぐに使用を中止してください。

20131012bimajin-mainpicture-selftherapy-line01

20131015bimajin-selftherapyTeacher

山田佳克

プロフィール

能楽師の家に生まれ、気功、野口整体、アロマ、ヨガ、アーユルヴェーダ、鍼灸など、世界中にある自然療法を研究してきた山田佳克さん。東京・銀座で「ナチュラル・ヒーリング」というスペースを主宰し、施術やボディワークを行っています。交響楽団員、バレリーナ、ダンサー、シンガー、有名タレント、助産師、編集者、IT コンサルタントら、幅広いジャンルの顧客がいます。

20131012bimajin-mainpicture-selftherapy-line01


Writer: 森綾のアイコン森綾

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

時短筋トレ体験!テレビを見ながら、料理をしながら理想の腹筋作りに挑戦♪
Blank

セルフセラピー / 2016/11/11

HOMEMADE BEAUTY〜熱帯夜は手づくりひんやりパックでスペシャルケア3〜
Blank

セルフセラピー / 2016/09/02

HOMEMADE BEAUTY 〜熱帯夜は手づくりひんやりパックでスペシャルケア2〜
Blank

セルフセラピー / 2016/08/26