このエントリーをはてなブックマークに追加

A23bdb8c04e5df9208acd50f79a0bebd
Blank

映像クリエイター、脚本家、CMディレクター、そして作家、エッセイストなど、マルチな才能で人気の大宮エリーさんがプロデュースする朗読と音楽のセッションイベント「物語の生まれる場所」が、2014年12月公演の好評につき、今年も「物語の生まれる場所 vol.2」として12月24日(木)、25日(金)に天王洲銀河劇場で行われます。

今回は、40歳で大宮エリーさんと同い年の原田郁子さん(クラムボン)を迎え、自身のオリジナルナンバーをはじめ、大宮エリーさんとの共作も披露ということで特別な夜になりそうです。

公演を控えたお二人にお時間をいただき、今回の公演についてお話を伺わせていただきました♪

このイベントのコンセプトはどのようなものなのでしょうか?

大宮さん 「クリスマスって、街並みもキレイですし、デートでいつもよりちょっと良いレストランに行ったり、自分のご褒美にエステに行く人もいたりするのだと思いますけど…。私もどんなクリスマスを過ごしたいかなと考えた時に、自分が昔家族と過ごしたクリスマスを思い出して。決して口数の多い家族だったわけではないのですが、クリスマスの夜だけはテレビを消して、アンディ・ウィリアムスのレコードを聴いて、天使の飾り物を見ながら、クリスチャンでもないのに、今年を振り返ったり来年のことを考えたり、祈ってみたりそんなふうに過ごしていました。今年、40歳になったときに、そういう自分と向き合う丁寧な時間を持っていきたいなと思って、そういう場をつくりたいし、そういうことをしていかなきゃいけないなとも思ったんですよね」。

共演の原田さんとはどのようなご関係なのでしょうか?

大宮さん 「郁子ちゃんとの出会いは5年くらい前ですが、ただ仲が良いとかそういうことではないんです。彼女と話していると心に光が指し込むというか…。自分でも気づけなかった自分の弱さを教えてもらう、そんな存在なんですよね。そういう本当のことって大事じゃないですか?みんな元気に装っているけど、実は悩んでいたり、無理していたり…本当はそうじゃなかったりする。そんなときにみんなで集って、何かのきっかけになればいいなと思って。私は、郁子ちゃんと音楽をつくることで解放されるみたいなところがあるんですね。そういう力のある人。もともと、私は薬学部で人の役に立ちたいという気持ちがありました。音楽や言葉で病気は治せないけど、でも、メンタルや気持ちの部分を治すことはできるんだと思うんですよね。」

原田さんが大宮さんと作品をつくるときはどのようなお気持ちですか?

原田さん 「そもそもエリーと私って、仕事で知り合ったわけじゃないんです。お互い真剣に取り組んでいることがあって、それぞれにエネルギーを費やしてるんだけど、ときどき夜に二人で会って飲んだりしているときに、「そういえば今、こんなこと思ってるんだ」っていうことをぽつぽつ話し合うという時間がたまにあるんですよね。そんなに会う回数も多くないけれど、ふとしたタイミングでそういうことがあって、馬鹿話したり、愚痴ったり、同じ年ということもあって、いろんなことを話す。わたしはほんとに音楽のことしか考えられないんですけど、彼女はいろんな表現方法を持っていて、その中でも絵と音楽をこの3年くらいで本格的にやりはじめている。彼女自身がそれらによって解放されていっているのがわかるから、嬉しいんです。」

原田さん 「プロとかプロじゃないとか関わらず、音楽っていうのは、どんな人にもオープンなんですよね。ドアを開けてみると自由っていうものと繋がっているような気がします。毎日の中には時間であったり人との関係だったりといろんな束縛があってしんどいときもあることもある。でもそういうものを忘れられるというか。大宮エリーという人は、いろんなことをやってるようだけど、実はひとつのこと、誰かの心に語りかける、っていうことをずっとやってる人なんじゃないかなと思ってて。彼女の朗読と、わたしの音楽とが混ざったとき、なんとも言えない空間が生まれる。それをまだなんと(ジャンル)と呼べばいいのかわからないんですが、今回の公演は彼女らしい、あったかい会になったらいいなと思います。」

来年にむけて何か変わりたいな思う方やきっかけをつかみたいとお考えの方、内面的に特別な日にしたいなと思う方などに、ぜひおすすめしたいこの公演。お一人で行かれる方も多いようですので、足を運ばれてみてはいかがでしょうか?♡


Writer: セキアキ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

星野リゾート 界 アルプスで叶える、おいしい楽しい週末旅(後編)
Blank

信州の温泉宿で贅沢な田舎体験♪

ライフスタイル / 2019/03/09

星野リゾート 界 アルプスで叶える、おいしい楽しい週末旅(前編)
Blank

信州の温泉宿で贅沢な田舎体験♪

ライフスタイル / 2019/03/08

元祖シェアオフィスの地で新しい町プロジェクトが始動
Blank

人がよろこぶ!家がよろこぶ!

ライフスタイル / 2019/02/13