このエントリーをはてなブックマークに追加

8dfe71e57443dbfc0e7854059b9906a3
Blank

ここ数年、巨大高層ビルや鉄道プロジェクト、高級レジデンスなど都市開発が進むベトナム最大の商業都市ホーチミン。ここから飛行機で約1時間に位置するリゾート地・ニャチャンには世界的に有名な高級自然派リゾートホテルSix Senses(シックスセンシズ)が在ることで知られています。

シックスセンシズと言えば同ブランド発祥の地、モルディブのシックスセンシズ ラームが日本では特に人気ですが、物価の安いベトナムなら飛行機や移動費もお財布に優しくて経済的♪世界有数の旅行・観光産業に贈られる「ワールド・トラベル・アワード」受賞という輝かしい経歴を持つベトナムの「シックスセンシズ ニンバンベイ」は他のラグジュアリーホテルと同様、いや、それ以上の極上サービスが受けられる隠れ家リゾートなのです♡では一体どんなところなのか・・・!?ということで実際に行ってきました!!

興味はあるけれど・・・という方、ぜひご覧ください♡

日本からベトナム(ホーチミン)までは直行便で約6時間。経由便だと10時間以上かかる場合もあるので予約をする際はよ〜くフライト時間をチェック!ホーチミンにあるタンソンニャット国際空港からニャチャンのカムラン国際空港までは飛行機で約1時間。格安航空便なら1万円前後でサクッと行けます。

空港に到着したらシックスセンシズ専属スタッフが出迎えてくれます。おてふきとミネラルウォーターを渡されちょっと一息。そのまま車に乗ってシックスセンシズ専用のボート発着所へ向かいます。ニャチャンの街並と広大な海を眺めながらドライブ♪辿り着いた先は緑豊かな眺めの良い場所でした。ウェルカムドリンクとフルーツを頂きながらしばし休憩・・・。

港からスピードボートでしかアクセスできない孤島の隠れ家リゾート「シックスセンシズ ニンバンベイ」へさぁ出発。スピード感があるので帽子をかぶっている人は飛ばされないように注意(笑)!徐々に見えてくるヴィラの群れに期待が高まります♡

到着すると、またまた沢山の人達が笑顔で歓迎モード!簡単な説明を受けた後、専属のバトラーにヴィラに案内をされるのですが・・・。

開放感全開!158㎡という圧巻の広さに加えて全室オーシャンビュー&スイート&プール付きという他ではなかなか味わえない贅沢な空間が目の前に!ヴィラも1つ1つ離れているのでプライベートを重視する人にはオススメです。1日中、ここにいたい・・・と思ってしまうのもうなずけます♡

移動は専属バトラーが運転するカートか、ヴィラ付属の自転車で。お土産屋さんやプレイルーム、スパ、ジム、カフェテリアなど全てがここで完結してしまう、まさに非日常の世界。

ヴィラやエントランス、カフェなど至る所にいるハリネズミの泥落とし。シックスセンシズのオリジナルでお土産として買うこともできます。ヴィラにあるアメニティや小物もショップに置いてあるので気に入ったら購入もできるのです♪

カフェテリアでは誰でも参加ができる料理教室やアイスの無料コーナーなど粋なサービスも♪

シックスセンシズの楽しみと言えばやはり食事!伝統的なベトナム料理はもちろん、多国籍料理を味わえます。目の前に広がる雄大な海を眺めながらの食事は快感♡雨期や乾期はあるものの、1年を通して温暖なのでとても快適に過ごせます。

特にオススメなのがコチラのケイブ(=洞窟)レストラン!完全予約制で料理は全てフルコース♡キャンドルの明かりに照らされながら頂くワインは最高!ムード満点なのでカップルや夫婦に人気の高いレストランです♪

朝食はバイキング形式。パッションフルーツやマンゴー、ドラゴンフルーツなど南国の果物をはじめ、野菜たっぷりのフォー、焼きたてパン、シリアル、お肉、魚など料理の種類が豊富!つい食べ過ぎてしまいそうになります。

ここ、シックスセンシズ・ニンバンヴェイで必ず行くべき!とされているのが、世界中の5ッ星ホテルや空港ラウンジでも展開しているシックスセンシズ スパ。シンギングボールで心を落ち着かせてから始まる施術は日頃の忙しさを忘れ、リラックスさせてくれます。マッサージの強さも自由にリクエストOK!

滞在中はとにかく至れり尽くせりのシックスセンシズ!家族や友人と行くのもオススメですが、やっぱりカップルや夫婦がベスト♡全て孤島の中で完結するのでお互いの距離がぐっと近くなります♪

また、ベトナム人の気質は穏やかなので日本人とは相性がよいのも◎。ベトナム語で「シンチャオ」(=こんにちは)と言えば笑顔で返してくれます♪ヨーロッパまでは行けないけれどもアジアでリゾートを味わいたい!という方、ぜひチェックしてみてくださいね。

シックスセンシズ:http://jp.sixsenses.com
シックスセンシズ ニンバンベイ: http://jp.sixsenses.com/resorts/ninh-van-bay/destination

こちらの人気記事もチェック♪


Writer: Izumi

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

話題のフェイシャルデトックス!オゾンの力で毛穴の汚れを根こそぎOFF!口コミ隠れ家サロン「ポーフェリーク」
Blank

TREND EYE / 2017/04/19

高濃度プラチナコロイドで肌細胞を活性化!究極の若返りが期待できる「vuvu GINZA」
Blank

TREND EYE / 2017/03/16

女子会の新定番は海の幸!?美味しくてヘルシーなホームパーティーとは?
Blank

TREND EYE / 2017/03/09